九州人の顔…特徴がハッキリ濃い理由は縄文人と関係?名残のルーツは

九州人が顔が濃いのは縄文人の名残り!?ルーツを探る!

九州や沖縄の女性は目がぱっちりしていて、くっきりした顔立ちが特徴です。先祖までさかのぼることでその理由は明らかになります。

ここでは縄文人、弥生人の特徴や、そのルーツについてまとめました。

「濃い顔の男性」に対する支持率もぜひご覧ください。

女性の「顔の特徴」について!九州の人って濃い端正な顔立ちで性格美人?

端正な顔立ち

博多はアジア大陸に近い地域の為、古来より大陸との交流の窓口として、多くの使節や商人などの渡来人を受け入れてきた歴史があります。

貿易などで渡来した外交人との交流などによりハーフやクォーターの人が多いのが博多だと言われています。

生粋の日本人ではなく、目鼻立ちのはっきりとした美人が多いのはこれまでの日本の歴史が深く関係しているのです。

端正な顔立ちが美しいのが博多美人なのです。

性格美人

商人の町で有名な博多は、歓楽街で賑わっているため、男の人をたてるのが上手な気立て美人が多いです。

高級クラブや高級スナックが博多には多く存在し、歓楽街の中洲であり博多に九州からより優れた美人さんが集結しているので美人が多いと言われています。

また、博多の「ごりょんさん」と言われる商家で商売をしている気立ての良いおかみさんが多くいたことから性格美人が多いと言われており、男性から大変人気です。

歴史の中で、博多人形のような麗しい瞳と、白い肌がイメージとなり世に浸透して、博多美人の印象付けたとも言われています。

内側から溢れる性格の美しさが外見にまで表れているのが博多美人の美の秘密なのかもしれません。
引用元-博多女の特徴8選

 

  • 博多は渡来人を受け入れた結果、ハーフやクォーターが多く、目鼻立ちのはっきりした端正な顔立ちの美人が多い
  • 歓楽街でにぎわっているため、男の人を立てるのが上手である
  • 高級クラブやスナックが多く存在し、九州から美人が集結しているので博多に美人が多い
  • 博多の「ごりょんさん」は気立ての良いおかみさんが多くいたので性格美人が多く男性から人気である

 

九州の女性は男性を立てるのがうまいとよく言いますよね。

とある企業では博多支社に単身赴任をさせないそうです。男を立てる博多美人に男性が惹かれ、家庭崩壊の危機に陥るからだそうです。それくらい九州の女性の魅力はすごいのですね。見た目も性格も良いなら非の打ち所がないですね。

ハッキリした顔は先祖と関係?九州や沖縄に行くほど顔の印象が濃いこと!

旧モンゴロイドと新モンゴロイド

日本人と一言で言っても、過去に何度か渡来してきた民族の集合体に過ぎません。

中でも、大きく分けて新モンゴロイドと旧モンゴロイドに分けられると言います。しかし、この新旧というのは、進化の程度を表すわけではなく、寒冷地適応を経ているかどうかという事だけなので、勘違いしないで下さい。
新モンゴロイドが寒冷地適応して、顔の彫りが浅くなり、細い目、薄い体毛などになっているのに対し、旧モンゴロイドは彫りが深く、小柄なのに足が長く、大きな二重の目、大きい鼻、厚い唇、多毛などの特徴を持っています。

新モンゴロイドが渡来してきた

日本には、こうした旧モンゴロイドと呼ばれる、割と顔の濃い民族が住んでいたところへ、大陸から新モンゴロイドが渡来してきたとされています。例えば旧モンゴロイドのアイヌ民族は、当初本州にも住んでいましたが、新モンゴロイドにどんどん押され、北海道だけに住むようになってしまったわけです。坂上田村麻呂の蝦夷征伐で殺された、蝦夷の長、アテルイの話なども伝わっていますね。
引用元-日本は、沖縄、九州の人ほど顔が濃いように思え… – ヒト | Yahoo!知恵袋

 

  • 新モンゴロイドは寒冷地に適応して、顔の彫りが浅くなり、細い目、薄い体毛などとなっている
  • 旧モンゴロイドは彫りが深く、小柄だが足が長く、大きな二重の目、大きい鼻、厚い唇、多毛である
  • もともと日本には割と顔の濃い旧モンゴロイドが住んでいたが、大陸から新モンゴロイドが渡来してきた

 

今の自分がどちらよりなのか考えてみるのも面白そうですね。

新モンゴロイドか旧モンゴロイド、自分はどちらだろうと考えてみましたが、どちらの特徴も持ち合わせていました。今となればどんどんミックスが進んでいるので、一概にどちらとも言えないのかもしれません。ただ、考えてみるのは面白いです。

弥生人と特徴の違いは何!?九州人は縄文人の名残りで顔が濃いのか知りたい!

縄文人の顔の特徴は?

・縄文人は全体的に大ぶりの造形。背は高く四肢や指が長く、体毛が濃いのが特徴です。
顔は輪郭が四角形、眉が太くて目はぱっちりとした二重まぶた。耳たぶが大きくて鼻は広く、唇が厚いとのことです。
弥生人との混血が進まなかった北海道のアイヌや沖縄の琉球人、また九州地方では縄文人の特徴を色濃く残している人が多いようです。
ちなみにこの特徴は西洋人と重なるところが多く、初めてアイヌと出会った西洋人の中には自分たちと同じコーカソイドと思い込んで親近感を寄せた人もいると伝わっています。

弥生人の顔の特徴は?

・弥生人は全体的に細く薄く、縄文人と正反対の特徴です。背は低く四肢や指は短く、体毛は薄いとのこと。
顔は輪郭が丸く、眉は細くて目は切れ長の一重まぶた。耳たぶは小さく鼻は細く、唇も薄いとのことです。
長らくこちらが日本人の典型的な姿とされ、美人の基準も弥生人の特徴の方が優勢だったようです。現代でも「塩顔系」と呼ばれる男性が人気だったりしますもんね。
引用元-【 あなたはどっち? 】 縄文人と弥生人の顔と性格の違いまとめ | 歴人マガジン

 

  • 縄文人の特徴としては全体的に大ぶりであり、背は高く手足や指が長く体毛が濃い
  • 北海道のアイヌや沖縄の琉球人、九州地方では弥生人との混血が進まなかった分、縄文人の特徴を残している人が多い
  • 弥生人は全体に細くて薄く、縄文人と正反対の特徴を持っている
  • 弥生人の顔は丸く眉は細く、目は切れ長で一重まぶたと日本人の典型的な姿とされてきた

 

確かに九州や沖縄出身の人は顔で判断できる時があります。

「エキゾチックな美人だな」と感じた時、九州や沖縄出身の人だったということが非常に多いです。やはり特徴は今も色濃く残っているのですね。もともとは縄文人が住んでいたところに、弥生人が渡来してきて、弥生人が美人の基準となったようですね。

濃い顔のルーツは縄文人と関係がある!?顔が濃い県といえばやっぱり沖縄県?

「濃い顔」が増えた経緯

北上していった渡来系弥生人は日本全土で縄文人と混じりいわゆる日本民族になっていったそのあと、沖縄は交易の地域として栄えました。
縄文人と渡来系弥生人の遺伝子を持つ日本人(日本民族)も沖縄へと流入し始め、今度は縄文人と日本人が混じっていたようです。
そして現在の「濃い顔」と呼ばれるような特徴を持つ沖縄の人たちが増えていきます。
簡単に説明すると
縄文人(濃い)+ 渡来系弥生人(薄い) = 日本民族、(半分濃い)
縄文人(濃い)+ 日本民族(半分濃い) = 沖縄人(結構濃い)
といったイメージですね!

縄文人の遺伝子が多い

遺伝子の話は本当に色々ありますので、一概に決めつけられるものではありませんが、縄文人の遺伝子を比較的強く引き継いでいることは間違いではないでしょう。
現在の日本は縄文系3割、弥生系7割と言われています。
しかし、沖縄は縄文系7~8割、弥生系2~3割。沖縄はまだまだ縄文系の人たちが多いですよ。
また、近年では昔から様々な人種の人たちが沖縄を行き来していたことから、東南アジアや中国系の遺伝子を持つ人も居ると発表されたようです。
引用元-沖縄の人は顔が濃い。それはどうして?|ラピスマリンスポーツ

 

  • 縄文人と渡来系弥生人の遺伝子を持つ日本人が沖縄へと流入し始め、縄文人と日本人が混じっていた結果、現在の濃い顔の特徴がある沖縄の人たちが増えることとなった
  • 現在の日本は縄文系3割、弥生系7割であるが、沖縄は縄文系7~8割、弥生系2~3割となる
  • 昔から沖縄にはさまざまな人種の人たちが行き来しており、東南アジアや中国系の遺伝子を持つ人もいる

 

地理的・社会的な要因があったのですね。

顔を見て名字を聞くと、「あ、沖縄の人だ」とすぐにわかりますよね。くっきりはっきりした顔立ちが特徴的です。肌の色も浅黒い人が多い印象です。今現在も縄文系が多いという沖縄ならではの特徴なのですね。

今は「薄い顔の男性」の方が人気!?顔が濃い男性よりモテる?

濃い顔の男性が人気の県がある?!

薄い方が好き♪ つまり、モテるという結果に。

まぁ、最近は薄顔ブームですから濃いメン(濃い顔のメンズの略)からすると、なんとなくお気付きなご様子だとは思いますが・・・まだ諦めてはイケナイ!

そう、比較的多くの女性が「濃い顔が好き♪」と答えてくれた地域があるのだ。彼女が出来ない! なんて嘆いている濃いメンはそこに行けばなんとかなる! はず。では、その地域はどこか?というと…

~「濃い顔が好き♪」と答えたのが比較的多かった地域~

第1位 兵庫県47.2%
第2位 埼玉県46.9%
第3位 福岡県41.7%

いずれも50%には届かないものの、ほぼ2人に1人の女性が濃い顔を支持してくれていることが分かった! 

顔立ちに限らず

また、励ましに思われるかもしれないがこんな意見もたくさんあった。

■「清潔感」があれば顔は関係ない。
■なんていうのか「清涼感」が大事。
■匂いというか「香り」が合う人いい。
■どんな顔でも好きな人がタイプになる。

なんて良い女性なんだ!!
引用元-「濃い顔」と「薄い顔」今の時代どちらの男性がモテる?結果はなんと…!?│NEWSポストセブン

 

  • 最近は薄い顔のブームである
  • 県によっては2人に1人の女性が濃い顔を支持している
  • 清潔感や清涼感がいいという人もいる

昔は醤油顔・ソース顔という言い方をしていましたね。

芸能人の中でもソース顔、醤油顔という言い方で区別をしていました。最近は塩顔、酢顔、砂糖顔、味噌顔とその分類が増えているようです。塩顔男子が一番人気だと聞きますが、ソース顔、味噌顔の人気も衰えることはありませんね。