外国人が選ぶ苦手な日本食【嫌いな食べ物ランキング】絶対ダメなのは

外国人で日本食のこれは嫌い!というものを調べてみました!

世界中で今脚光を浴びている日本食ですが、その反面、苦手なものについての意見も存在します。

日本人でもあまり食べない珍味から、意外と身近なあの食材まで。

外国人が苦手だと思っている日本食についてまとめました。

【嫌いな日本食ランキング】ベスト5!外国人が苦手な食べ物とは!?

見た目が気持ち悪いもの

―5位:蜂の子

見た目はウジ虫のようですが、蜂の子もばったと同じく日本でも食べられている食材です。

養蜂所の方がこよなく愛している姿をよく見かけます。

―4位:ざざ虫

日本でもあまりなじみがないが、川にすむカワゲラ、トビケラ等の総称どちらにせよ昆虫である。

日本人ながらもこれはあまり食べたいとは思わない。初めに食べた人はなぜこれを食べようと思ったのかも知りたい。

倫理的な問題も

―3位:クジラ肉・いるか肉

割と味云々よりも「倫理」的な問題が世間で騒がれることが多い。

それゆえ「いるかを食べるなんてひどい」という意見も多く食べること自体に難色を示す方も。味はおいしいのだという。

―2位:塩辛

イカは食えるだろうが、塩からは敬遠されるだろう。納豆に近い気色悪さを醸し出している

―1位:白魚の踊り食い

生きた魚をまる飲みするという発想はおそらく世界中を探しても日本だけだろう。

そういった意味では生きた、ヤシ虫を食べるような「アマゾン」の秘境な村の方々と通じ合うものがあるのかもしれない。

すかさず踊り食いを見せドン引きさせるというテクニックを見せつけたいものだ。

引用元-外国人嫌いな日本の食文化ベスト10!1位はやっぱり・・・:マピオンニュース

 

  • 見た目がウジ虫のような蜂の子や、カワゲラ、トビケラであるざざ虫も苦手な人が多い
  • クジラ肉、イルカ肉については「ひどい」という意味で難色を示す人は多い
  • イカの塩辛は納豆に近い気色悪さが感じられる
  • 生きた魚を丸呑みする白魚の踊り食いも嫌がられる

 

はっきり言って、私はどれも食べたことがありません。

外国人にとって、というよりも、日本人でも意見の分かれるものばかりですね。私はどれも食べたことがないですし、この記事を読んでみて、改めてどれも食べたくないものばかりだと思いました。

外国人が選んだ嫌いなもの!日本食が好きな人でも苦手な食べ物!?

納豆(日本)

納豆の臭さも、欧米人には耐えられないらしい。しかし、ドリアンのニオイよりかはマシで、まだ慣れやすいとのこと。

引用元-外国人が「これだけは無理」っていうアジアの食べ物23選 / 日本食がダントツのトップ! 「納豆」「塩辛」「馬刺し」など10項目が選出!! | ロケットニュース24

地蜂せんべい(日本)

地蜂とはクロスズメバチのこと。地蜂せんべいは長野県大町市のちょっと変わった名物だ。甘い煎餅の中にローストされた地蜂が練りこまれている。海外に「日本人がまたやっちまった!!」という衝撃を与えたらしい。

引用元-外国人が「これだけは無理」っていうアジアの食べ物23選 / 日本食がダントツのトップ! 「納豆」「塩辛」「馬刺し」など10項目が選出!! | ロケットニュース24

イナゴ(日本)

甘辛く煮たイナゴの佃煮は栄養豊富で、食感もサクサククリスピー。完全にご飯がススムくんだ。しかし、ご飯が米の上に乗せたビジュアルは破壊力抜群。

引用元-外国人が「これだけは無理」っていうアジアの食べ物23選 / 日本食がダントツのトップ! 「納豆」「塩辛」「馬刺し」など10項目が選出!! | ロケットニュース24

マグロの目(日本)

あっさりとしてよく脂の乗ったイカのような味わい。それにしても日本人は簡単に食材を捨てたりしないと感心しているという。

引用元-外国人が「これだけは無理」っていうアジアの食べ物23選 / 日本食がダントツのトップ! 「納豆」「塩辛」「馬刺し」など10項目が選出!! | ロケットニュース24

 

  • 納豆は臭くて耐えられないが、ドリアンよりはまだ慣れやすい
  • 甘い煎餅の中に地蜂が練りこまれているものも敬遠される
  • ご飯の上にイナゴを乗せたビジュアルが嫌がられる
  • マグロの目については簡単に食品を捨てないことに感心されている

ここに上がったもの、私も苦手なものが多いです。

日本人であってもかなり意見の分かれるものばかりがまた並びましたね。唯一納豆だけは大丈夫です。我が家の赤ちゃんも離乳食として納豆のおやきを与えたところ、パンやごはんよりも大喜びで食べています。

 

嫌いというより苦手な日本食は??外国人に馴染みがなくて慣れない食べ物!

・海苔(のり)!!

■今来日している両親は海苔と納豆だと言っています。しょう油も時々苦手ですが、いつもではありません。私は時に、強烈に生臭いものは苦手になりますが、特に慣れないものはありません(イタリア/30代前半/男性)

特に欧米諸国の外国人にウケがあまりよくないのが海苔です。

真っ黒な見た目、パリパリとした紙のような食感、そしてほんのり生臭い「謎の食べ物」と感じるのだとか。

いその香りが生臭いと言われてしまうのはちょっと寂しいですが、彼らにとっては未知との遭遇ですから無理もないですね。

・魚卵・珍味!!

■特にないが、好みにならないのは魚卵類くらい(カナダ/20代後半/男性)

■食べ物では珍味が一般的にあまり得意ではないです。ウニや白子(しらこ)、あん肝など(フランス/20代後半/女性)

イクラやタラコなど、日本人は魚卵好き。魚卵はワインとの相性があまり良くなく、日本酒や、キャビアの産地であるロシアのウォッカと相性が良いです。

フランスでもあんこうは食べられていますが、あん肝はポピュラーではありません。

フォアグラと似ている感じがしますが、あん肝はクセが強いようです。

引用元-今でも苦手な日本の食べ物・飲み物は? 日本在住の外国人に聞いてみた | マイナビニュース

 

  • 海苔は見た目が黒く、紙のような触感であり生臭いため、欧米諸国の外国人に受けが悪い
  • 魚卵はワインとは相性が悪く、日本酒やウォッカと相性が良い
  • フランスでアンコウは食べられているが、あん肝はあまり食べないようだ

日本人だけが喜ぶものというのはあるのですね。

ここに並んだものたちはどれも日本人なら当たり前のように食べているものですが、それでも外国人からは評判が良くないようですね。海苔は赤ちゃんの頃から日本人は馴染んでいるようで、息子の友達で海苔しか食べない赤ちゃんがいます。

生では卵を食べる習慣がない!?日本人と外国人の食生活の違い

においが生臭い

生卵…………丼ものと一緒ならいい。ご飯や上の具がすごく熱いと、卵が半熟になって、本当の“生”ではなくなるから。丼ものにはすごく合うと思う。でも、サラダに入っている生卵は嫌い。

引用元-2/3 外国人がどうしても食べられない日本食は? [国際結婚] All About

丼やすき焼きの生卵…………熱いご飯と一緒の生卵は好き。半熟になっているから。すき焼きの生卵はあまり好きではない。

ニオイがすごくて、生魚より魚っぽく感じる。でも、(すき焼きの具を入れて)黄身に熱が通ると、驚いたことに、魚臭さはなくなるから不思議。

引用元-2/3 外国人がどうしても食べられない日本食は? [国際結婚] All About

バクテリアが心配

生卵…………ニオイは気にならないけど、いまだに生卵を食べている時は少し奇妙な感じがする。

それは「生」という事実にフォーカスし過ぎるからなのだと思う(おかしなことに、刺身を食べているときはそうはしないのに……)。

それと、バクテリアに汚染されていないかも気になる。

引用元-3/3 外国人がどうしても食べられない日本食は? [国際結婚] All About

 

  • サラダの生卵が嫌いである
  • すき焼きの生卵は匂いがすごく魚のような感じがするからあまり好きではない
  • 生卵はバクテリアに汚染されていないか気になる

 

生の卵を食べる国は少ないようですね。

日本では卵かけご飯やすき焼き等生の卵を食べて当たり前ですが、どうも諸外国では生卵を食さないようですね。生臭いのが嫌な人が多いようです。また、サルモネラ菌等の感染を心配する気持ちはよくわかります。

お餅もダメな人が多いって本当!?外国人が嫌いな日本食について!

生食をしない

・魚の卵(うに、いくら、数の子、明太子など)

・肉類の内蔵(白子、レバーなど)

・生卵

・生の貝類

いずれも生を食する習慣がないので寿司でさえ嫌いという人も中にはいます。

特に生卵は衛生上の問題で加熱してから食べる国が大半です。

味の想像が付きにくい

個人的な見解では「見たことがないもの、味の想像がつかないもの」には手をださない印象ですね。

・納豆
これは匂いがダメという人が圧倒的に多いのと、発酵させるイコール腐っていると連想するようです。

・塩から等の珍味系
食感と味が強いのがダメなんだそうです。

・タコ
一部の国ではタコは「悪魔の使い」と言われているので食べるなんてとんでもないそうです。

・お餅
食感、特にお雑煮の状態がダメという人が多かったですね。鼻水みたいって言われました。

少数派意見ではあんこが入った餅もダメ。

あんこもダメだし食べる前に中に甘い豆が入っているなんて想像してなかったから…だそうです。

引用元-外国人が嫌う和食|グルメ 

 

  • 魚の卵や内臓、生卵等生を食する習慣自体がない
  • 見たことがないものや味の想像がつかないものを食べようとしない
  • お餅は食感がダメだったり、お雑煮のお餅の状態が鼻水のようで嫌だという意見もあった

 

日本人ですが夫はお餅が嫌いです。

小学生の頃にお雑煮のお餅をのどに詰まらせかけて以来、夫はお餅が苦手です。苦しくて死ぬかと思ったそうです。食感が苦手というのは、本能的に危険を察知しているということもあるかもしれませんね。