中学校の運動会の実態とは?今は親が見に行く時代!父親も?

【中学校の運動会の実態】今は親も見に行く時代です!

最近の中学校の運動会は親の参観率が上がっていると聞きますが、実際のところはどうなのでしょうか。

皆本当に行っているのか、また、見に行く場合の心構えやファッションについてもまとめました。

親として気を付けたいマナーを押さえておきましょう。

父親も参加しなくてはならない?中学校の運動会に最近は親が見に行く

中学校の体育祭に親が参加

最近は体育祭に行く親が増えました。

中学になれば、お弁当は教室で食べます。それでも親達は、テント張ったりして小学校みたいにお弁当持参して1日います。

保護者が参加しなくてはならないモノはないけど、体育祭に行く保護者はホント多い。
引用元-中学1年生の娘の運動会が明日あるんですが、お父さん達は中学校の運動会に参加されますか?昨日…

地域によって参加率は変わる?!

地域で父親の参加率は変わると思いますよ。うちのところはかなり割合高いです。
生徒数の多い学校なので、校庭は生徒の席だけでいっぱいいっぱい。
保護者は自分の子供の出番の時だけ場所を譲り合ってビデオ撮ったり応援したりです。
基本的に保護者は座る場所を取れず、家が近い方はメインのリレーなどの出番の時だけ見に来るなどということもあります。(なにせ子供の数が多いので、ひとりあたりの出番が少ない)
お昼前だけでも見に行かれてはどうでしょうか。
引用元-中学1年生の娘の運動会が明日あるんですが、お父さん達は中学校の運動会に参加されますか?昨日…

行くつもりです

うちの長男も中1で今日初めての運動会です。
残念ながら私は仕事で行けないのですが、休みだったら行ってます。
子供が「もう来ないでくれ」って言うまでは行くつもりです。

引用元-中学1年生の娘の運動会が明日あるんですが、お父さん達は中学校の運動会に参加されますか?昨日…

  • 中学校の体育祭に行く親が最近増えている
  • 出番の時だけ見に行ったり、場所を譲り合ってビデオを撮ったり応援したりする
  • 子どもに「来るな」と言われるまでは行くつもりである

親と仲良しの子供が増えているのでしょうか。

私自身が中学生の時には内心来ないでほしいと思ったものですし、親たちもそこまで張り切ってビデオ撮影はしていませんでした。最近見に行く親が増えているということは、反抗期の在り方も変わっているのでしょうか。

 

親の服装について|中学校の運動会に行くとき

1)動きやすい服

運動会は親子競技や保護者競技だけでなく、写真やビデオ撮影などでママは立ったり、しゃがんだりすることが多々あります。ストレッチが効いた素材など、動きやすさはかなり重要です。

NGファッション:タイトスカート、スキニーデニム

タイトスカートや、スキニーデニムなど、体にピッタリの服装は、スタイルに自信があっても運動会では浮いてしまいます。格好のママ友の話題のタネに!

2)汚れてもいい服

運動会に参加する時は、汚れたらまずい、汚れたら落ち込む!というような服装はふさわしくありません。汚れても洗濯すればキレイに落ちる素材であったり、そもそも汚れが目立たない色味の服装を選びましょう。

NGファッション:きれいめのワンピース、白色のボトムスなど

上品なワンピースや、真っ白の服を着ていくと、汚れが気になってしまって自分も楽しめません。パステル系など汚れが目立つ色みのカーディガンなども、やめておいたほうが無難です!
引用元-親の運動会の服装は?NGファッションは絶対にやめよう!

 

  • 運動会へは動きやすい服で参加することが大切である
  • タイトスカートやスキニーデニムは浮いてしまう
  • 汚れてはいけない服装では参加しない
  • きれい目なワンピースや白色のボトムスは汚れが気になるので着ていかない方がよい

TPOが大切ですね。

運動会は自分も動く前提で、伸縮性の良いラフな格好を心掛けましょう。丈の短すぎるトップスも、背伸びをするとお腹が丸見えとなり、やめておいた方が無難でしょう。もちろんミニスカートはもってのほかです。

 

 

体験談☆延期になった場合でも中学校の運動会に親は行く?

雨天順延時の不参加を選択

17日(日)は、息子の中学校の運動会でした・・・が朝から土砂降りとなり、早朝から延期の連絡がありました。
雨天順延は翌日の月曜日。
中学生だし、親が来なくても平気だよね~?ってことで、旦那も私も普通に仕事に行きました。
お弁当だって中学生にもなれば、親より友達と!って感じだし。

会社に行くと、中学生をもつお母さんたち、けっこうお休みでした。『え、やっぱ中学校でも会社休んでいくもんなんだ~』とちょっと不安に。

行かなかったことを他人に怒られた

そこで例のおばちゃん登場!!
『今日、休み多いね』『中学校の運動会、昨日が雨だったので今日になってるんですよ』
『「なってるんですよ」って、あんたは行かないの?』
『え、もう中学生だし、いいかなって思って・・・』
『中学生だろうが小学生だろうがの問題じゃないよ、子どもより仕事選ぶなんて信じられん
子どもがかわいかったら仕事なんて来ないやろ?
私は子どもの行事という行事は、仕事なんて休んでそっち優先してたよ、子どもが大事だから。
あんたの考えかた、理解できん』と思い切り言われたので、さすがにカチンときました。
私は子どもを大事に思ってないっていうのかい!?

たしかに、仕事がものすごく忙しいわけではないのですが、月曜日は休み明けで、いろいろやることがたまっているし・・・。でも、小学校の運動会が平日になったときは、たしかに休んでも行っていたわけで・・・。
引用元-中学校の運動会 | ももぶ~のグチグチサイト – 楽天ブログ

 

  • 雨天順延となり、平日となったので中学校の運動会を見に行かなかった
  • 職場では仕事を休んで見に行っている人が複数いた
  • 職場の人に仕事を優先したことについてなじられた

 

むしろ仕事を優先すべきなのでは・・・

ここに書かれている職場のおばちゃん、皆が仕事を休んでしまったら大変になることはわかっているのでしょうか。でも親としては確かに見に行かなくてよかったのかなと後悔してしまう気持ちはわかりますね。

親のNG行動とは?運動会で嫌われてしまう

■1:ビデオ撮影に熱くなりすぎる

まずよくあるのは、ビデオ撮影にまつわるNG行動。入ってはいけない席に侵入して撮影したり、レーンのなかにまで入ってしまったりと、我が子かわいさのあまり、マナーやルールに反してしまうケースが後を絶ちません。

また、単なるマナー違反にとどまらず、他の保護者とのトラブルに発展することもあります。たとえば、撮影のために土足でよそのお宅のシートに踏み行ってしまう。あるいは、撮影中、そばで声援を送っている保護者に対し、その声がビデオに入るからといって「うるさい!」と怒鳴りつける……。

そんなこんなで、あまりにもひどいということで、ビデオや写真の撮影が禁止になった学校もあるほどです。

我が子の成長の記録を収めたいという親心はわかりますが、くれぐれもヒートアップして周囲に迷惑をかけないようにしましょう。

■2:場所取りでエゴをむき出しにする

学校によっては、前日や夜明け前から並ぶのが毎年恒例になるほど、場所取りが激戦化することがあります。

ただ、いくら特等席で見たいからといって、ルール違反はよくありません。列に横入りしたり、また、すでに敷いてあるよそのお宅のシートをこっそり動かしたりなんてもってのほかです。

また、ママ友が早くから並ぶというのを聞きつけて、「あら~じゃあウチもついでにお願い!」なんて平気でお願いしてしまう人がときどきいます。もちろん、これも一発で嫌われる行為なので絶対にやめましょう。
引用元-親バカここに極まれり!運動会で嫌われる親のNG行動3個 – WooRis(ウーリス)

 

  • ビデオ撮影をめぐるトラブルも多い
  • マナーやルールが守られず、禁止になった学校もある
  • 場所取りが激戦化し過ぎてルール違反が起きがちである

 

大人のマナーを見直しましょう。

子どもにマナーやモラルを説く前に大人が見直すべきではないでしょうか。主役は誰かをよく考える必要があります。我が子が大切だと思う行動から発していることはわかりますが、親のせいで子供が後ろ指さされるのは避けたいですね。

注意しよう!運動会を見に行くときのママファッションについて

運動会ファッションの注意事項

運動会を何度も経験した先輩ママたちの声からわかった、運動会ファッションの注意事項を伝授いたします。

※ チラ見えに要注意!

子供の動きに集中して、しゃがんだり、かがんだりしたはずみで、胸や背中、下着が見えてしまうママが多数いるとの噂。しかも、そんな姿が、うっかり他の人の写真に写りこんでしまうケースもあるようです。ローライズのボトムスや襟ぐりの空いたトップスは避けるようにしましょうね。もしもローライズを履くなら腰にシャツを巻く、襟ぐり広めのTシャツを着るなら中にタンクトップを着るなど、万一の場合に備えましょう。

※ 日焼けや暑さに要注意!

秋になっても日中は日差しが強く、暑い日が多いですよね。日影が無い校庭で長時間過ごすので、日焼け防止用の長袖シャツや帽子、サングラスを用意しましょう。そして汗対策も必須です。汗ジミの目立つグレーのTシャツや、通気性が悪く汗が乾きにくい素材の服は避けましょう。
引用元-【爽やかカジュアルが鉄板】運動会の美人ママファッション9選 | beamy

 

  • 動きに応じて胸や背中、下着がチラ見えしてしまう母親が多い
  • ローライズボトムや広い襟ぐりのトップスは避けよう
  • 秋だからといって日差しは強く暑いので、日焼け対策をしっかり行おう

子どもが恥をかかないようにしましょう。

親たちが夢中になり過ぎて、みっともない姿がよその写真に写りこんでいたら、恥をかくのは子どもです。特に中学生は思春期真っただ中。これがきっかけで親と口をきいてくれなくなったということのないように気を付けましょう。