腰痛の原因?椎間板ヘルニアの症状や治療方法は?マッサージで悪化?

腰痛の原因の一つである椎間板ヘルニアとは?マッサージの効果はあるの?

姿勢が悪いことなどが原因となって引き起こされる椎間板ヘルニアは激しい腰痛をとのナウ場合があります。その症状とはどのようなものでしょうか。

また、椎間板ヘルニアの場合は必ずしも手術が必要とは限りません。どのような治療方法があるのかまとめました。

椎間板ヘルニアの再発を予防する方法についても紹介しています。

何が原因?腰痛とは

腰痛とは?

「腰痛」は、国民生活基礎調査で、「自覚症状のある病気やけが」として、常に1位、2位に挙げられています。腰が重い、腰が痛いなどの腰痛の症状は、厚生労働省の統計によると日本人の約80%の人が経験しているといいます。だれでも経験する、といっていいほど、わたしたちを悩ませる腰痛の原因は、どこにあるのでしょうか?

引用元-腰痛|症状や原因

姿勢の悪さが原因に

2本の足で立つ人間は、背骨を軸として、体を支えています。背骨は、ただまっすぐに背中を貫いているわけではなく、2本足で立つのに最も通した「自然なカーブ」をつくっています。しかし、ごく穏やかな自然なカーブは、容易に崩れやすいものでもあります。
背骨の腰の部分は、程よい前反りになっていますが、習慣的に悪い姿勢をとっていると、反り方が大きくなってしまいます。
また、太り過ぎると、余分な体重で腰への負担が増加し、同時にそれを支えるために、姿勢が悪くなって、程よい前反りを保つことができなくなります。
運動不足でも、腹筋や背筋など、背骨をサポートしている筋肉が衰えるため、姿勢の悪さを招きます。

引用元-腰痛|症状や原因

軽い腰痛も徐々に慢性化

腰痛も、初めのうちはまだ軽いもので、たまに起こっても、ゆっくりおふろに入り、ひと晩寝れば解消するでしょう。しかし、軽い腰痛も徐々に慢性化します。悪い姿勢や肥満、運動不足などで、無理な負担を強いられ続けた腰椎は、「重い荷物を持ち上げた」などのきっかけで損傷を受け、ぎっくり腰の激しい痛みに襲われたり、椎間板ヘルニアを起こして、強い腰痛が生じることもあります。

引用元-腰痛|症状や原因

  • 多くの人が腰痛を経験している
  • 背筋が悪いとカーブが崩れる
  • 太りすぎも腰痛に関係する
  • ぎっくり腰や椎間板ヘルニアによる腰の痛み

背骨のラインが曲がっていると腰痛になりやすい

姿勢が悪いと腰痛が増すことがあるようです。私の場合はもこれに当てはまるかもしれません。背骨のラインが曲がっているため、常に腰に痛みを感じることがありませんが、長時間座って作業するなどの動作により、腰痛になりやすくなります。

椎間板ヘルニアって何?腰痛が原因?どんな痛みなの?

椎間板ヘルニアとは?

腰痛と椎間板ヘルニアは同じ腰の痛みでも、そのメカニズムが根本的に違います。
椎間板ヘルニアは腰痛と違い、腰椎椎間板が突き出ていて、脊髄中枢神経や末梢神経が圧迫されている状態です。

引用元-【椎間板ヘルニア】 – 椎間板が原因の腰痛

椎間板ヘルニアの発症原因

椎間板ヘルニアの発症は、環境要因(姿勢・動作)や遺伝要因(もともとの体質・骨の形)そして、加齢が関係しています。
椎間板には、座る、立ったまま前屈みになるといった姿勢や動作でも体重の約2・5倍の圧力がかかるといわれ、こうしたことの繰り返しが、椎間板に変性をもたらし、椎間板へルニアに発展するものと考えられています。

引用元-椎間板ヘルニア|発症原因|治療法|保存療法|手術療法

椎間板ヘルニアはどんな痛み?

椎間板ヘルニアになると、ぎっくり腰のような激しい腰痛と、ヘルニアによる下半身の痺れが同時に起こります。

引用元-【椎間板ヘルニア】 – 椎間板が原因の腰痛

椎間板ヘルニアは腰を中心としてお尻、膝、足全体に痛みが拡散するのが特長です。
痛みはたいてい片方の足に出ますが、ひどい場合は両足に出てくることもあります。
もっとひどくなると排尿をするのが苦痛になったり排尿じたいがうまくできなくなったりします。椎間板ヘルニアは腰痛だけでなく、脚全体に痛みが拡散するのが特長です。

引用元-ヘルニアってどれぐらい痛いの?

  • 腰椎椎間板により神経が圧迫される
  • 椎間板ヘルニアには姿勢や年齢が関係している
  • 椎間板ヘルニアは痛みが広がったりしびれを感じたりする

椎間板ヘルニアは徐々に進行する

椎間板は年齢が若くても何らかの老化を始めます。つまり、椎間板ヘルニアの症状は年齢と共に、徐々に進んでいくという訳です。ただし、椎間板ヘルニアによる激しい痛みは突然始まるため、椎間板が老化していることに気が付きにくいかもしれませんね。

手術が必要?椎間板ヘルニアの治療方法とは

治療法とは?

腰痛には、椎間板ヘルニア以外にもさまざまな原因がありますが、椎間板ヘルニアと診断されたときの治療法についてみていきましょう。
椎間板ヘルニアの治療法は、保存療法と手術療法があります。この病気は、自然治癒することもあるため、まずは、保存療法から治療が進められます。

保存療法

①神経ブロック
 激しい痛みを抑えるために、局所麻酔やステロイド薬を注射し痛みを和らげます。注射の部位によっては、患者さんの安全を考えて、入院が必要な場合もあります。
②薬物療法
 非ステロイド性消炎鎮痛薬や筋弛緩薬を使って痛みを抑えます。
③理学療法
 痛みが落ちついたあと、筋肉を強化するための体操や、専用の器具で身体を「牽引」することなどが行われます。

手術療法

 手術療法は、保存療法を行っても痛みがとれない場合や、脚に麻痺がある場合、または、日常生活に支障があって本人が希望する場合などに行われます。また、厚生労働省の作成した診療ガイドラインによると、「排尿・排便障害がある場合」には、48時間以内に緊急の手術を受けるように勧められています。
①後方椎間板切除術
 患部を背中側から切開し、ヘルニアを切除します。
②椎間固定術
 金属などで骨を固定する方法で、とくに腰痛がひどい場合に、後方椎間板切除術と同時に行われます。

引用元-椎間板ヘルニア|発症原因|治療法|保存療法|手術療法

  • 椎間板ヘルニアには保存療法と手術療法がある
  • 保存療法では痛み止めを使用する
  • 手術によってヘルニアを切り取る

治療法は医師とよく相談して決めよう

椎間板ヘルニアになった場合は必ずしも手術する訳ではないようです。ですから、治療法に関しては医師と相談して、自分にはどのような治療法が適しているのか、メリットやデメリットも合わせて相談しましょう。

再発を防止しよう!椎間板ヘルニアの予防法は

腰の発作の回数を減らすために

腰痛のほとんどは、日常生活における何気ない姿勢や動作によって引き起こされます。腰への負担を日頃から減らすように工夫し、腰痛の発作の回数を減らすことは、椎間板ヘルニア発症を防ぐ方法につながります。また、すでに椎間板ヘルニアを経験された方の再発防止にもなるでしょう。

予防・再発予防のために

椎間板ヘルニアの予防・再発防止には、ストレッチをしたり、体重の増加に気をつけたり、筋力を強化することなどが大切になります。

引用元-椎間板ヘルニア|発症原因|治療法|保存療法|手術療法

  • 腰に負担がかかる動作は行なわない
  • ストレッチによる筋力強化で再発を予防
  • 体重の増加による腰の負担に注意する

腰に負担をかける動作を極力避けるようにする

腰痛を防ぐためには腰回りのコリをほぐすためのストレッチや、筋肉の強化が大切です。また、椎間板ヘルニアに関わらず、ぎっくり腰などの場合にも、ぎっくり腰になりやすい動作があるはずです。そのような動作は極力避けるようにしましょう。

本当!?マッサージや整体で椎間板ヘルニアは悪化するの?

マッサージで椎間板ヘルニアが悪化?

「整骨院や病院でマッサージを受けた後に、揉み返しが起きて余計に症状が悪化した」
というような事をよく聞きます。私自身も、過去にマッサージをメインで行っている整骨院で働いている時に、頸椎症や頸椎ヘルニアの患者さんにマッサージをして、その後揉み返しが起きて悪化した苦い経験が何度もあります。
実は
頸椎症や頸椎ヘルニアの症状と、マッサージはあまり相性が良くありません。

引用元-マッサージで揉み返し、悪化する頸椎症、頸椎ヘルニア | 症状別解説一覧

マッサージで悪化する原因とは?

では何故、頸椎症や頸椎ヘルニアなど、首が原因で発生する神経痛の患者さんにマッサージなどを行うと、その後に揉み返しが起きて悪化する事が多いのでしょう?
その理由は、頸椎症や頸椎ヘルニアのある特徴が関係しています。
ご存じの人も多いと思いますが、頸椎症や頸椎ヘルニアは首の骨が変形し、近くの神経を圧迫して痛みを発生させる疾患です。
この様に、骨や軟部組織の変形や損傷、神経の圧迫などが関わっている疾患は、その周辺の炎症反応が常に強い状態になります。
炎症反応が強くなると、その周辺の神経が常に興奮している状態になります。神経が興奮するという事は、感覚が過敏になるという事です。感覚が過敏になるという事は、簡単に言えば、普通の人よりも負担を感じやすい状態になっているんです。
普通の人なら何でもないような弱い刺激や動作でも、頸椎症や頸椎ヘルニアの人は、普通の人以上に負担を感じてしまうわけですね。

引用元-マッサージで揉み返し、悪化する頸椎症、頸椎ヘルニア | 症状別解説一覧

そういった小さい刺激ですら、負担と感じやすくなっている頸椎症や頸椎ヘルニアの患者さんにとって、マッサージという治療法は刺激が強すぎるために、単なる筋肉痛と比べると、治療後に揉み返しが起きて悪化する可能性が高いのだと思われます。

引用元-マッサージで揉み返し、悪化する頸椎症、頸椎ヘルニア | 症状別解説一覧

  • ヘルニアにはマッサージが適していない
  • 炎症によって神経が反応しやすくなっている
  • マッサージによる刺激に反応して痛みが生じる

痛みの原因によりマッサージの良し悪しは異なる

痛みの原因が神経ではなく筋肉の場合にはマッサージで改善されることが多いかもしれません。ただし、自分の痛みの原因が分かっていない状態でマッサージをすると悪化させる恐れもあります。注意しましょう。

ヘルニアが悪化したのはマッサージのせい??

ヘルニアのマッサージについて知りたいこと

ヘルニアのある脊椎の横を強く指圧することで悪化しますか?

引用元-マッサージによるヘルニアの悪化について – ヘルニアのある脊椎の… – Yahoo!知恵袋

マッサージを受けた次の日、一気に安静にしていた日々の痛みにもどってしまいました。今日も仕事を休んでしまいました。
戻るというより悪化したかもしれません。横になっていても、左足に坐骨神経痛がでるようになってしまったし、椅子にすわっていられなくなってしまいました。いままでは、一番症状が辛い時期でも椅子に座るのは大丈夫でした。
マッサージによって悪化してしまったのでしょうか?

引用元-マッサージによるヘルニアの悪化について – ヘルニアのある脊椎の… – Yahoo!知恵袋

マッサージすべきでない理由

マッサージや整体で脊椎疾患を悪化させた患者さんは,しばしば診ます.
質問者様の書いてある通り,マッサージすべきではありませんでした.

引用元-マッサージによるヘルニアの悪化について – ヘルニアのある脊椎の… – Yahoo!知恵袋

傷みは圧迫によるものではなく,神経の炎症です.
神経の炎症が強くなり,傷みを増強させたのかもしれません.

エステ,整体,整骨よりもペインクリニック(麻酔科)を勧めます.
大きな手術はしませんが,それ以外のいろいろな痛みの治療手段を持ち治療する傷みの専門家です.

引用元-マッサージによるヘルニアの悪化について – ヘルニアのある脊椎の… – Yahoo!知恵袋

  • マッサージで腰痛が悪化した
  • ヘルニアの痛みにマッサージは効かない
  • 神経の痛みはペインクリニックがよい

痛みを取り除くことと、痛みの原因を取り除くことは違う

最近では痛みの専門的な治療を行なってくれるペインクリニックがあります。こちらは、様々な痛みに対応し、痛みを取り除く治療を行なってくれます。ただし、あくまで痛みを取り除くことが専門で、原因を根本から治すとは限らないので注意しましょう。