facebookで、友達リクエストが知らない人からきた!対策について

Facebookで見知らぬ人から突然「友達リクエスト」が来たことはありませんか。

そのような行為を行う側の心理、不快に思った場合の対処方法についてまとめました。

アカウントの個人情報を盗まれ、悪用される可能性もあるので、このまとめを読んで注意してくださいね。

知らない人から「友達リクエスト」がきた!facebookをやっていたら…

見知らぬ人からの友達申請が

facebookをやっていると、見知らぬ人から友達申請が来たりしますよね。ほとんどの人は経験あると思います。

facebookを何のために使うかにもよりますが、ビジネス的に繋がりを増やすには友達も多い方がいいです。
引用元-facebookで、知らない人からの友達リクエストの対策を考えてみた – ネットでファン

「おはようおじさん」にご用心

ただ女性の方は、見知らぬ男性から大量に来たら、ちょっと怖いですよね^^;

「ここ最近facebookの友達申請が1日100人とか200人単位で知らない男性から来る」という女性のお客様が何人かいました。毎日100人、200人はちょっと多すぎですよね。しかも、外国人じゃなくて日本人ということ。

友達承認すると「おはよう」おじさんになるとのこと(笑)

「おはよう」おじさんとは、投稿の内容にかかわらず毎日
『おはようございます!今日も素敵な1日を送りください^^』
のようなコメントとともに、いいねをしていく人である。
(勝手に命名しました)
ますます引いちゃいますよね。。

ツールを使って自動的にやっているのか、コピペでやってるのかは分かりませんが、自分は繋がるつもりでやっていても、相手にしてみたら迷惑行為になります。
引用元-facebookで、知らない人からの友達リクエストの対策を考えてみた – ネットでファン

 

  • Facebookでは知らない人から友達申請が来ることも多いが、ビジネスでつながりを増やすには友達が多い方がよい
  • 見知らぬ人から大量に友達申請が来ることが増えたそうだ
  • 友達承認すると投稿の内容に関係なく毎日「おはよう」とコメントしてくる
  • ツールかコピペかはわからないが、相手にとっては迷惑行為となる

 

「おはようおじさん」、本当にいますよね。

投稿を絶対読んでいないんだろうなという「おはようおじさん」、しょっちゅう見かけます。楽しい投稿でも悲しい投稿でも常に同じ「おはようございます」というコメントを残していて、正直不快な気持になります。

知らない人に「友達リクエスト」を送るのはなぜ?【facebook対策】

①出会い系サイトへの誘導

友達になってから、「こっちのサイトでお話しましょう」とか「このサイト超面白いから使ってみてー」的なお誘いをしてきます。

出会い系へ誘導、その後課金という流れが待っているので、決してリンクをクリックしないほうがよいでしょう。
一度リンク先にいっただけで、「利用料◯◯万円です」といったメールが何回もくるそうです。

②個人情報の流出

友達となり、メールアドレスと、生年月日などの個人情報を取得された場合、それらから推測されるパスワードの組み合わせを試して、他のサービスで利用される恐れがあります。

気がついたらAmazonでうまい棒を10,000本注文されてることもある。そういうことです。さらに巧妙なやり口として、自分の友人の名前を使って申請してくるケースもあるようです。
引用元-Facebookで知らない人からリクエストが来た場合の対策方法

 

  • 友達になったら出会い系サイトに誘導してき、課金させられる
  • 友達になり、メールアドレスや生年月日を知られるとパスワードを見破られ悪用されることがある
  • 巧妙なやり方としては、自分の友達の名前を使って申請してくる

 

最近はLINEでもよくわからない友達リクエストが来ます。

SNSは情報の宝庫であるため、悪人に狙われやすいようです。ビジネスで利用している人が多いFacebookですが、出来ればクローズな環境にしておいた方がよさそうです。LINEでも知らない人から友達リクエストが来るので、即通報するようにしています。

目的は?facebookで知らない人が「友達リクエスト」を送ってくる

個人情報を抜き取られる

考えられる目的としては、「個人情報を集める」ため。俗に言うスパム行為というものですね。

Facebookアカウントには、名前・生年月日・メールアドレスなど、重要な情報が登録されています。

こういう情報が抜き取られて、スパム行為の被害に遭うという可能性もあります。
引用元-Facebook 知らない人から友達申請が!目的は?詐欺の可能性も? – Facebook使い方徹底ガイド

コンタクトを無視しよう

「SNSは◯◯系詐欺を企む人たちにとって、絶好の情報源であり、入り口」

こういう危険があるということを知らないと、ついつい引っかかってしまうのでしょうね。とはいえ、少しでも怪しいと感じたら、無視するのがベストです。

見ず知らずの人、全く面識がない人、こういう人からのコンタクトは基本的に無視するようにしましょう。
引用元-Facebook 知らない人から友達申請が!目的は?詐欺の可能性も? – Facebook使い方徹底ガイド

 

  • 個人情報を集めるスパム行為が目的であることが多い
  • Facebookアカウントの名前・生年月日・メールアドレスなど、重要な情報を抜き取られる可能性がある
  • 見ず知らずの面識がない人からのコンタクトは無視をしよう

 

気を許したり、気の毒だと思わないことが重要です。

ついつい、人対人で失礼なことをしてはいけないと考えてしまいがちですが、相手は業者であったり、犯罪集団であったりするわけです。気を遣う必要はありません、知らない人は基本的に無視をしていいと思います。

ブロックする方法は?facebookで知らない人からの「友達リクエスト」が届く場合

知らない人からのコンタクトはブロック

Facebookをやっていると全く知らない人からメッセージや友達リクエストが届くことがあります。
中にはスパムや詐欺まがいのものもあるので注意が必要です。あなたのプロフィール写真だけを動機付けとして接触してくるなんて人もいるでしょう。今回は、そうしたユーザーからのコンタクトをあらかじめブロックする方法を紹介します。

設定を変えてしまおう

1.Facebookログイン後、画面右上の▼マークをクリックして、「プライバシー設定」を選択します。

2.「プライバシー設定」ページにて、「つながりの設定」の項目から「設定を編集」をクリックします。

3.「メールアドレスまたは電話番号であなたを検索できる人」、「あなたに友達リクエストを送信できる人」、「あなたにFacebookメッセージを送信できる人」の範囲を設定することができます。

4.それぞれ「すべてのユーザー」「友達の友達」「友達」から選ぶことができます。「あなたに友達リクエストを送信できる人」で「友達」は選べません。

迷惑メッセージ・友達申請に困っている方は、「すべてのユーザー」以外に設定するのがいいでしょう。
引用元-Facebookで知らない人からのメッセージや友達リクエストをブロックする方法

.

  • ブロックするには、Facebookログイン後、画面右上の▼マークをクリックして、「プライバシー設定」を選択
  • 「プライバシー設定」ページにて、「つながりの設定」の項目から「設定を編集」をクリックし、設定の範囲を変える
  • 迷惑メッセージ・友達申請に困っているのであればつながりの設定を「すべてのユーザー」以外にするのがよい

 

ブロックしてしまった方が安全ですね。

知らない人からの友達申請は無視をすればよいと頭ではわかっていても、相手をしなければどうしても悪い気がするという優しい人は、事前にブロックをしておくことをお勧めします、申請自体が届かないので気を遣う必要もありません。

自分のソーシャルメディアポリシーを明示しよう!「友達リクエスト」が届いたとき

ソーシャルメディアポリシーを明示しよう

実名、そして写真付きで頂いた友達リクエストを「保留」することで、まるでその方を否定してしまうようで申し訳ない気持ちになるのも無理はありません。まして、その方が仕事上関係するかもしれない人だったり、共通の知人がいたりして、お断りしにくい場面もあると思います。

そんな時には自分にとってのソーシャルメディアポリシーを明示する方法を提案したいと思います。
引用元-知らない人からフェイスブックの「友達リクエスト」が届いたときに気をつける3つのこと  | ソーシャルビジネス最前線 | 現代ビジネス 【講談社】

ツイッターとフェイスブックは違う

スタンスを明確にすることで、一貫性を持ったコミュニケーションのスタイルを持てることは、ある意味センスのいい、効果的な使い方ではないかと思います。

ツイッターの利用が急速に拡大した日本において、「フォロー」する感覚でフェイスブックの「友達リクエスト」を送る方が多いように感じます。「日本ならでは」の使い方はもちろんあるとは思いますが、一人ひとりが安心して、心地よいコミュニケーションを行うための、マナーやルールが、これから徐々に発展し、拡がっていくことを願っています。
引用元-知らない人からフェイスブックの「友達リクエスト」が届いたときに気をつける3つのこと  | ソーシャルビジネス最前線 | 現代ビジネス 【講談社】

 

  • 自分にとってのソーシャルメディアポリシーを明示しよう
  • スタンスを明確にして、コミュニケーションに一貫性を持たせよう
  • ツイッターのフォローとフェイスブックの友達リクエストは別の物だと認識しておこう

お断わりの文句をプロフィールに書いている人も多いですね。

「会ったことのない人からの友達申請はお断りします」等プロフィールに書いている人はよく見かけますね。そう書いておけば友達リクエストを保留にしても罪悪感を感じずに済みますよね。