それ風邪の症状?発熱だけが続く原因には様々な病気が?対処は…

風邪の症状が熱だけの時どう対処したらいい?これで解決!

発熱だけが続いてほかの症状がない場合、どのような病気の可能性があるのでしょうか?

発熱する原因や風邪を引いたときに間違えやすい対処法、子どもが風邪を引いたときに注意したいポイントをご紹介します。

妊娠中の発熱時の対処法も、是非参考にしてみてくださいね。

mokuji

発熱した時の病気の代表例について!熱が出る原因は風邪だけとは限らない?

1.インフルエンザ

これは熱が出た際、風邪の次に疑う病気ではないでしょうか。インフルエンザは風邪と症状が似ていて判断がしにくいと思っている方が多いと思います。確かに症状は似ていますが、インフルエンザ特有の症状がいくつかあるのです。

まず1つめの違いは急激な高熱(38度)に襲われることです。風邪でも高熱が出ることはありますが、大人の場合はそれほど高熱が出ない、もしくは徐々に熱が上がっていくケースのほうが多いのです。38度以上の熱が出たらインフルエンザの可能性を疑いましょう。

次に特徴的なのが関節痛や筋肉痛です。運動をしたわけではないのに、全身に痛みや倦怠感を感じる場合はインフルエンザの可能性が高いです。他に挙げられる症状は頭痛・食欲不振などです。これらの症状を感じた後、ようやくくしゃみや咳などの症状が出てきます。

2.肺炎

肺炎にかかった場合も発熱という症状が見られます。肺炎の主な症状は咳・発熱・息苦しさ・胸の痛みなどがあります。いずれも風邪の症状とよく似ていますが、特徴的なのは咳となります。肺炎による咳は風邪よりも重くて長引くのが特徴です。

肺炎にはいくつかのタイプがありますが、近年流行しているマイコプラズマ肺炎は特に要注意です。初期症状が風邪によく似ていて判断が難しいのですが、乾いた咳が出るというのが大きな特徴になります。熱+乾いた咳というのを頭に入れておきましょう。

3.胆石症

発熱と激しい腹痛を感じた場合は胆石症の可能性があります。胆石症とは肝臓で作られる『胆汁』という液が固まってしまう病気です。半分以上の方が無症状と言われる胆石症ですが、石ができた場所によっては40度近い発熱や我慢できないほどの激しい腹痛を感じることがあります。

4.急性虫垂炎

『盲腸』という名前で知られる急性虫垂炎でも熱が出ることがあります。初期段階で微熱(37度ほど)が出るのが特徴です。この他にも腹部の痛み・吐き気・便秘などの症状が現れます。

腹膜炎を起こしてしまうとすぐに38度以上の高熱が出て、命に関わるほど重症化してしまう可能性もあります。なるべく早めに病院を受診して適切な治療を受けることをお勧めします。

5.子宮内膜炎

女性特有の病気、子宮内膜炎でも微熱を感じることがあります。子宮内膜炎とは細菌の感染により子宮内膜に炎症ができる病です。代表的な症状は下腹部の痛み・微熱・性交痛・排便痛などです。熱が出てすぐに子宮内膜症を疑うのは難しいですが、これらの症状を合わせて感じた時はその可能性を考えてみても良いと思います。

引用元-風邪の症状だけではない!怖い発熱の原因と考えられる病気5つ | 健康生活

  • インフルエンザの症状と特徴
  • 肺炎の症状と特徴、種類
  • 胆石症では医師ができる場所によって発熱することがある
  • 急性虫垂炎(盲腸)は初期に微熱がでる
  • 子宮内膜炎の症状

熱がでたからと「風邪」だと自己判断しないで

熱がでたからといって「風邪だ」と安易に判断してしまうのは、おすすめできません。そのほかの症状をチェックしたうえで、必要であれば医師の診断を受けるようにしましょう。放置していると重症化する可能性がある病気もあるため、注意が必要です。

Q:何の病気か知りたい!熱だけが続く場合…。

1週間以上熱が続いているが、他の症状はなし

熱だけが続いています。

1週間以上、37〜38℃を行ったり来たりしています。
風邪の諸症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり・のどの痛み・咳など)は一切ありません。
強いていえば、熱があるからか何となくだるいような気もするし、
頭がぼんやりするというか、振ると痛いというくらいです。

医者に行って、薬をもらい、薬を飲んでいる間は37℃を切るのですが、
薬が切れると、またがーっと熱が上がります。

医者を変えたが、異常がは見つからなかった

医者を変え、頭のCT検査までしてもらいましたが、
結局異常はなく、夏風邪でしょうといわれています。

なぜ熱が出ているのか、わかる方いらっしゃいますか?

引用元-熱だけが続いています。1週間以上、37〜38℃を行ったり来たりしています。風邪の諸症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり・のどの…|質問・相談が会員登録不要のQ&AサイトSooda!(ソーダ)

  • 他の症状はないが、熱だけが1週間以上続いている
  • 違う医者にも行ってみたが、異常なしとのこと
  • 熱がでる理由は?

普段の風邪と違う症状に、戸惑ってしまう

熱以外の症状がない状態が続くと、重大な病気ではないかと心配になってしまいますよね。違う病院にかかって「異常なし」と言われても、普通の風邪とは違う症状に不安が募るのは仕方のないことでしょう。

A:相談者の症状からアドバイス!熱だけが続いている原因について!

春先・秋口に発熱に悩まされることがある

私はそういう症状が春先、秋口に出ます。
最初は熱でだるいのですが、熱も続くので3,4日すると慣れて、そのうちにいつの間にか下がっているという感じです。
一度なると2週間くらいは続きます。
むかーし医者に行きましたが「不定愁訴」(笑)と言われて、まあ他に悪いところがなさそうで年中行事化しているので放っていますが…

季節の変わり目で体のバランスが崩れている?

個人的には季節の変わり目で体内で何かバランスが崩れるか調整中なんだろうかと思っています。
あくまで私の場合ということでご参考まで。

引用元-熱だけが続いています。1週間以上、37〜38℃を行ったり来たりしています。風邪の諸症状(くしゃみ・鼻水・鼻づまり・のどの…|質問・相談が会員登録不要のQ&AサイトSooda!(ソーダ)

  • 春先・秋口に熱が2週間程度続く
  • 季節の変わり目で体のバランスが崩れているのかも

季節の変わり目は体調を崩しやすいもの

季節の変わり目に体調を崩してしまう人は、多いのではないでしょうか?急な気候の変化に身体が上手く対応できず、調節するのに時間がかかってしまうのかもしれません。ただ2週間も熱が続くのは辛いですね・・・

症状が熱だけの場合は夏風邪かも知れない!?子供が風邪をひいてるとき!

夏風邪は発熱しか症状がでないこともある

症状は熱だけ?

熱だけで、あとは症状がなく、わりと元気なんです。

というお子さんを連れた親御さん。

夏風邪って、熱だけっていうこともあるんです。 

とくに子供の場合は、高熱を出すこともあるので注意が必要。

夏風邪の代表、ヘルパンギーナや手足口病の可能性も考えられるので、手足、口の中などのこまめにチェックしてあげましょう。

微熱が続く、食欲がないといった症状も、体力を奪ってしまうので早めにかかりつけのお医者さんに行きましょうね。

子どもの夏の健康管理のため、日々の様子をチェックしておこう

夏は、熱中症対策と言い、夏風邪対策と言い、ママさんは大変だと思うけれど、自分で痛い、つらいがなかなか言えないのが子供なので、顔色をみたり、熱を測ったりして、体調が悪化しないよう管理をしてあげて下さい。

で、もし風邪をひいてしまったら、きちんと医者にかかって薬をもらって、しっかり飲むこと!

もちろん、水分の補給も忘れずにです!

引用元-夏風邪の症状は熱だけ?子供がなかなか治らない | 薬剤師ママのブログ〜産後ダイエットと子育て

  • 夏風邪の場合、発熱して症状がでないことがある
  • 体調不良を自分で訴えることが難しい子どものため、保護者が様子をチェックしておく
  • 風邪を引いたら病院へ連れていき、水分補給も意識して行う

子どもの発熱前に、なんらかのサインが出ていることもある

子どもは急に熱を出すことがあるので、親はびっくりしてしまいますよね。しかし後になって思い返してみれば、食欲がなかったり機嫌が悪かったりと、子どもからサインが出ていることも。周囲で風邪が流行っているときは特に、子どもの様子を意識しましょう。

女性は生理痛が関係して発熱する事がある?熱が出る原因は風邪とは限らない?

発熱にはわけがある!生理痛と発熱の関係

生理痛の症状としては、あまりピンとこない方もいるかもしれませんが、生理中に起こる発熱も症状の一つです。中には、生理のたびに38度を超す高熱に悩まされている人もいらっしゃいます。でも、いったいどうして生理になる度に発熱が起こってしまうのでしょうか?その要因を知ることが、発熱症状を緩和・改善するヒントになります。

病気のサインかも!生理中に起こる発熱

女性の体は、排卵が始まると体温が高い状態がしばらく続き、生理が始まるとともに下がります。けれど、この体温のリズムを無視して、生理が始まっても体温が下がらず、発熱した状態になることがあります。このような生理中に起こる発熱は、軽度の場合もありますが時には毎回、38度以上の高熱に苦しむ人もいるのです。

風邪をひいた時などもそうですが、私たちが発熱症状を起こす時は、必ず体のどこかが炎症を起こしていると言われています。

生理痛の症状である発熱にも、もちろん同様のことが言えます。生理のたびに発熱症状が起こる場合は、体の内部で子宮内膜症やクラジミア感染症といった病気が発生している疑いがあります。生理が終わると熱も引くことから、たいしたことがないかもと自己診断しがちですが、放置せず思い切って産婦人科を受診することをおすすめします。

もちろんこうした病気による発熱の他にも、生理の時に体の血流が悪くなっていると、発熱する場合もあります。また、排卵後の高温気が続く場合は、妊娠の可能性もありますのでチェックしてみましょう!

引用元-風邪でもないのに熱が出る・生理痛での発熱症状

  • 生理中に発熱する人もいる
  • 生理のたびに発熱する場合、子宮内膜症などの病気の可能性もある
  • 病気以外が原因で、生理中に発熱することがある

妊娠初期症状は風邪に似ているので注意して

妊娠初期症状は風邪の症状に似ていて、どちらなのか判断がつかないことも少なくありません。実際私も、妊娠初期症状を風邪だと勘違いしてしまいました。妊娠の可能性がある場合は、安易に市販薬は飲まないことをおすすめします。

間違いだらけの対処法とは!?風邪をひいて熱が出た時の誤った処置に注意!

風邪を引いたときの対処法を誤っている人が多い

風邪で意外と勘違いされていることが多い

風邪に関係することで、意外と勘違いされていることが多いようです。
個人的に気になったものを記載してみました。参考になる人がいればと思っています。

勘違いが多い風邪の対処法

一般的に勘違いされていることが多いこと

× 熱が出たら汗をかくために布団をいっぱいかぶせる。
× 服をいっぱい着込む
× 水枕(アイスノン)で熱が下がる
× 入浴できない
× 無理してでも食べる方がよい
× 坐薬は飲み薬より強い
× リンパ腺・扁桃腺が腫れた
× 注射や点滴が効く

これらは一般的に勘違いされていることが多く、診察の時に説明して驚かれたり、信じてもらえなかったり、医者が疑われたりすることです。

引用元-風邪(かぜ、感冒)で勘違いされていることがあります

  • 風邪の対処法を誤解している人が多い
  • 勘違いされていることが多い誤った風邪の対処法

風邪の対処法を以前勘違いしていた

私も子どもができるまで、風邪の対処法を勘違いしていました。熱があるときは、暑くてもとにかく身体を温めた方が良いと厚着しすぎたり、微熱でも入浴を控えたり・・・。医療の常識は変わっていくものなので、こまめに正しい方法を確認したいものです。

発熱時に気を付けたいポイントは何!?子供が風邪をひいた時に注意すること!

子どもが発熱したときの注意点

発熱時のポイント

・子どもの発熱で咳が多くないときには、こじれる心配が少ないために安心して様子をみることができます。反対に咳が多いときにはこじれやすいので注意が必要です。

・子どもの発熱で大切なことは、どのくらい高い熱が出るかよりも、どのくらいの期間熱が続いているか でしょう。

・子どもの発熱が続くときには、一日おきに診察を受けるようにしましょう。そうすることによって適切な診断を下しやすくなります。

子どもに多い発熱を伴う病気

発熱の持続期間が3,4日以内で発疹を伴う場合には、1歳未満であれば突発性発疹症を、保育園などに通い、他の子どもと接する機会の多いときには、水ぼうそう、風疹、溶連菌感染症 などが考えられます。
1歳を過ぎた頃に高熱が3日くらい持続したあとに、口唇や舌に小さい口内炎が多発してきたときには、ヘルペス性歯肉口内炎と診断されます。

保育園児などで夏期に発熱と口の奥に口内炎を生じたらヘルパンギーナです。

耳の下やあごの下のはれが起こったときにはおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)や良性反復性耳下腺炎が考慮されます。

発熱以外にほかの症状がみられないときには、膀胱炎や腎盂炎などの尿路感染症が疑われます。

引用元-子どもの熱 | 子どもの病気・症状 – 町医者の家庭の医学

発熱が長期間続く場合は、風邪以外の病気が原因の可能性がある

発熱が4,5日以上持続するときには、かぜがこじれていたり、かぜ以外の原因で発熱している可能性も高くなり注意が必要です。

咳が多いときには、かぜがこじれて気管支炎や肺炎を起こしていないか、またマイコプラズマ感染症ではないか疑っていく必要があります。
血液検査や胸部レントゲン撮影が必要になるのもこの頃からと思われます。

またかぜの中でも夏期には、プール熱で代表されるように5〜7日くらい高熱が持続するかぜが流行することがあります。

夏かぜのさいに、発熱が続くうちに頭痛とおう吐を起こしてきたら髄膜炎を疑う必要があります。

引用元-子どもの熱 | 子どもの病気・症状 – 町医者の家庭の医学

発熱が起こる原因はさまざまで、外来診察では特定が難しいケースもある

また発熱が持続し、全身の発疹を伴うときにははしか(麻疹)が考慮されます。
扁桃炎や頚部のリンパ節のはれがあるときにはEVウィルス感染症、特徴的な頚部のリンパ節のはれに目の充血、手足のむくみ、発疹などが加わると川崎病の可能性が高くなります。
原因不明の高熱と頚部リンパ節の大きなはれをみたときには、川崎病を疑い早期に入院させる必要があると思われます。

発熱を生じる原因は、比較的まれな病気として他にもいろいろと挙げられます。
外来診察ですべての発熱の原因を特定することは困難な場合も多く、4,5日以上発熱が持続するときには、検査などのために病院へ紹介することを考慮しながら接する必要があるものと思われます。

引用元-子どもの熱 | 子どもの病気・症状 – 町医者の家庭の医学

  • 子どもが発熱したときの注意点
  • 子どもに多い発熱の原因となる病気
  • 発熱が4~5日以上続く場合は、風邪以外に原因がある可能性がある
  • 発熱の原因はさまざまなので、外来診察で原因を特定するのは難しいケースもある

子どもが発熱しても、親が不安な顔をしないように

子どもが発熱すると親はびっくりして慌ててしまうかもしれませんが、親が不安そうにしていると子どももより不安になってしまいます。医師の診察に従って適切な対処をし、子ども安心させるように笑顔で接してあげましょう。

発熱時の対処法には注意!妊娠中の女性の風邪のような症状…原因は他にも!?

妊娠中は平熱が高くなる

妊娠中に熱が出たら…

私も妊娠30週目に39度の熱が出たことがありましたよ。真夏なのにゾクゾクと体の芯が冷えきって、冷や汗がダラダラと出てきました。

咳は無くサラサラの鼻水が出て、これは風邪か膀胱炎だろうと思いました…。元々膀胱炎になりやすい体質だったからです(^^;)
;

妊娠中は健康な状態でも平熱よりも体温が高くなります。37度前後を保っている方が多いようです。

妊娠中に発熱したら、無理せず安静に過ごす

妊娠中の発熱で怖いのは、お腹が張ってしまう可能性とふらついてぶつけたり倒れてしまうことです。無理をせずに家事はそこそこに、安静に過ごしてください。

お水を飲むと、心と体が少し落ち着きますよ。冷たい水よりもぬるい常温水の方がお腹がビックリしません。まず一呼吸!

さて熱が出たらイコール風邪かというとそうとは、限りません。脅かしているわけではありませんよ(>_<)自己判断で軽く考えず、いろんな可能性があるということを知っておいて欲しいのです。 
引用元-妊娠中の風邪!熱が出た時の対処法 | るりいろたいむず

  • 妊娠中は平熱が高くなる
  • 妊娠中に発熱したら、無理せず安静に過ごす

発熱で産婦人科を受診するなら、他の妊婦さんへの配慮が必要

妊娠中に発熱した場合、かかりつけの産婦人科を受診する人が多いのではないでしょうか?しかし産婦人科には多くの妊婦さんがいるため、事前に病院に連絡し、他の妊婦さんにうつさないよう配慮することが必要です。