大学のテスト勉強について|いつから始めるべき?高校と同じ感覚?

大学のテスト勉強っていつから始める?高校と同じ感覚?

大学のテストは、高校の時のような勉強法でいいのでしょうか。

大学の授業はより専門的になり、どのように勉強したら良いのか、どのくらいまで深めていくべきなのか加減が難しいところもあります。

みんなのテスト勉強の様子について調べてみました。

Q 大学生のテスト勉強・・・みんないつから始めてる?

大学のテスト勉強について

★大学生の勉強★

男子大学生です。

大学生の皆さんはテスト勉強はいつからしてますか?

テスト三ヶ月前とか勉強しますか?

電車で勉強はしますか?

高校の時と変わった?

高校生のときと大学ではどちらの方がたくさん勉強してますか?

勉強はついていけますか?

バイト、サークルはしてますか?

学年、性別も教えてくれたら嬉しいです。

引用元-★大学生の勉強★男子大学生です。大学生の皆さんはテスト勉強はいつ… – Yahoo!知恵袋

  • 大学のテスト勉強はいつから始めるか
  • 高校と大学では、どちらが勉強しているか

大学のテスト勉強は、みんなどんな感じでやっているのですか?

大学のテストは、高校の時とかなり違いますよね。だらだらと長く続いて、テスト週間でもテストがない日もあったりします。私はテスト期間中でもバイトを入れてしまっていましたね。

A 大学のテスト勉強をいつから始めるかは・・・

テスト2週間前から

大体2週間前くらいからですね。

もっと前から勉強の必要な科目であれば

それなりに長い期間を取って勉強していますが、

特別勉強の必要ない科目はテスト週間になるまでは勉強しません。

電車の中では、座れれば

ノートを読むなど軽い勉強をしています。

大学は課題が多いけれど…

大学の方が高校よりも課題は多いので

大学の方が勉強しているような気もしますが、

テスト勉強については高校の方が勉強していましたね。

勉強についてはついて行けています。

バイト、サークルはしています。

引用元-★大学生の勉強★男子大学生です。大学生の皆さんはテスト勉強はいつ… – Yahoo!知恵袋

  • 大学のテスト勉強は、2週間ぐらい前から始めている
  • 準備のいらない科目は、テスト週間まで勉強しない
  • 大学の方が課題が多いが、高校の方のテスト勉強の方が大変

大体テストの2週間ぐらいから始めています。

初めての大学のテストはドキドキしますよね。どんな感じなのか、受けてみなければ分からないと思います。ノート持ち込み可の科目もありますし、高校時代にはなかったようなテストもあります。

文系の大学生はいつからテスト勉強する?

テスト勉強を始める時期は?

1ヶ月前:8%

3週間前:7%

2週間前:19%

1週間前:28%

3日前:15%

前日:17%

当日:3%

特に準備はしない:4%

文系の学生にアンケートを採りました。

1週間前が約3割

「1週間前」と回答をした学生が一番多く、28%でした。

次に「2週間前」と回答をした学生が19%、「3日前」と回答をした学生が15%でした。

約半数の文系の学生は、1〜2週間前から試験勉強をはじめていることが分かりました。

また、遅くとも3日前から始める学生は約2割いました。

引用元-大学生はいつからテスト・レポートの準備を始める?学生の試験事情を徹底調査! | Students lab

  • 文系の学生は、テスト勉強は1週間前からの人が約3割
  • 半数が1~2週間前から開始

大体1~2週間前から始める人が多いようですね。

私はよく一夜漬けをしていたので、2週間も前からテスト勉強をしている人がいるとは驚きです。学部にもよるとは思いますが、私はそんなに必死になって勉強した覚えがありません。暗記科目があまりなかったからでしょうか。

大学のテスト勉強はテスト期間中でもできる?

大学の試験期間は長い

大学の試験は一体いつから勉強を始めれば良いのでしょうか?高校時代はどれくらいから始めていたんですかね?分かりませんが、大学の試験日程は高校とやや違います。

基本的には、その試験のある授業が通常授業を行っている曜日に試験もあると思います。高校までは1日に3科目くらいやっていたのではないでしょうか?

それが2日か3日間くらい続くのかな?ただ、大学の場合はちょっと違っていて、試験期間は長いです。2週間くらいあるのかな?その間に試験が行われます。

ただ、履修している授業の数、その中で試験を行う授業の数にもよりますけど、試験がない日もあります。

2週間のうち、恐らく試験のある授業は多くても10個くらいじゃないでしょうか?

レポートだけとかいう授業もありますから。その2週間くらいの中で、試験がある日が何日かあるというパターンです。

試験が始まっても余裕はある

先ほど言ったように、基本的には通常授業をやっている曜日と同じ日にその科目の試験があるので、例えば、月曜日に3コマ入っていて、その全部が試験を実施するというのであれば、1日に3回試験があるということになります。

そうなると、試験がない日もあれば、1個だけとか、そういう日もあるということです。

つまり、高校までは試験日は連続だったと思いますけど、大学は間が空きます。

だから、試験期間が始まっても勉強する余裕は一応あるということです。ただ、試験期間が始まる前に少しはやっておいてほしいと思いますけどね。

引用元-大学での試験はいつから勉強すべき?何日前、どれくらい前から? – リア充、非リアも関係ない!楽しい大学生活を送るには?

  • 大学のテストは、通常の授業と同じ曜日に行う
  • テストがあったりなかったりと、約2週間続くのが普通
  • 途中で間が空くので、勉強できる時間はある

大学のテストは集中しないので、比較的余裕があります。

そうそう、ダラダラ続くんです。しかし、大学の試験は、暗記科目があまりないことが多いですよね。暗記というより理解を深めておく必要があるので、テスト勉強というより、日頃の授業が大切だと私は思います。

大学のテストは範囲が広い!!

大量の情報をどうするか

まず、大学の筆記試験の特筆すべき点は、範囲の広さ。

分厚い専門誌を教科書に使うのは当然、そんな本を数冊使う講義も。

加えて大量のプリントに板書、

そして試験範囲は「教科書全部」

普通に勉強していては1年かかっても範囲を終えることはないかもしれません。

取捨選択をしよう

ここで大切なのは、取捨選択。

どれだけ範囲が広くても、どれだけ専門分野を掘り下げても、

試験時間は90分。それ以上の時間はありません。

つまり、範囲が広かろうが狭かろうが、実際に出る問題量に大きな違いはないのです。

大量の範囲の中から「実際に出る範囲」をいかに正確に測れるか。

これが大学の筆記試験を攻略する上でも最も大切なことです。

引用元-大学生が学期末試験で高得点を取るために必要なこと – 大学生はこれを見ろ(跡地)

  • 大学のテストの範囲は膨大
  • 広い範囲の中から、取捨選択をすることが大切
  • テストに出る箇所を正確に読み取ることが

取捨選択しなければ終わりません。

範囲は広いですが、授業を聞いていると、先生が重要なところは何度も話していたりします。先生によっては、テストに出ることを言ってくれる場合も…。授業をしっかり聞くことが大切なんですよね。

大学のテスト勉強の仕方は高校と同じでいい?

大学の授業は専門的

大学に入ると、学部によっても違いますが、専門的なものが多くなってきますよね。

高校の頃のように、単に科目が分かれているだけでなく、その道を研究している教授が講義をするので、その説明内容なども、今まで以上に深くなってきます。

高校と基本は同じ

そんな中、今までと同じテスト勉強の仕方でいいのか不安になる人もいると思います。

中学校、高校と通ってきた中で自分で築き上げた勉強法は崩さずやるのが一番です。

その方法が自分にとって一番良い方法なのですから、

それを基盤にして、プラスしていくだけで大丈夫です。

やりやすいテスト勉強の仕方は人によって様々ですが、授業の内容をきちんと聞き、自分なりにノートにまとめておくのは最低限の事ですし、大学では更にその教授に関して詳しい「先輩」という存在が、色々アドバイスをくれたりします。

引用元-大学でのテスト勉強の仕方 コツってある?

  • 大学の内容は専門的だが、テスト勉強の仕方は高校と基盤は同じ
  • 授業をきちんと聞いてノートを取っておくこと
  • 先輩にアドバイスをもらうこと

高校とテスト勉強のやり方は基本的に同じです。

大学のテストは、ノート持ち込み可という科目もありますよね。要は、暗記はしなくても大丈夫だけれど、きちんと授業を聞いて理解をしておかなければ解けないという問題が出るんです。授業はきちんと聞いておきましょう。

東海大学でいつからテスト勉強するか聞いてみた!

テスト勉強についてのアンケート

中学校や高校とは違い、暗記や計算だけでなく論述なども増える大学のテスト。文系、理系合わせて22学部ある東海大学では、一言に“テスト対策”といってもその内容や方法はさまざまだ。

今回は、年末や学期末のテスト直前の東海大生200人に、テスト勉強についてアンケートを実施。独自の勉強法などを聞いた。

1週間前と3日前が多い結果に

「テスト勉強はいつごろからしますか?」との問いに最も多かったのは、「1週間前」と「3日前」の42人。

フリーコメントには、「5日ぐらい前から教科ごとに自分なりの解答を作り、勉強会で友達と比べながら正解に近い解答を作る」(農学部3年・男子)といった声も多かった。

「地道な積み重ねに尽きる」(文学部3年・女子)と、「普段から勉強している」学生も17人いる一方で、「一夜漬け」と答えた学生も34人にのぼる。

「一夜漬けや直前に少しやったくらいでは、知識があいまいになってしまう」(理学部4年・女子)との声もあるように、「一夜漬け」は効率的ではない│とは分かっていても、

部活動やアルバイトなどもあり、「テスト勉強は短時間集中」(文学部1年・男子)という学生も少なくない。

引用元-独自のテスト勉強法を紹介 / 東海大学新聞

  • テスト勉強は、1週間前と3日前が最多
  • 一夜漬けの人もいる

大学のテスト勉強は、直前にやる人も少なくありません。

私も、高校の頃から一夜漬けをたくさんしていました。でも、一夜漬けはテストが終わるとすべて忘れてしまうんですよね。やはり、テスト勉強は何度も繰り返して頭に入れることが大切です。