疲れを取ろう!腰マッサージのポイントやコツ、ストレス解消効果も

腰マッサージのコツとは?マッサージには意外な効果があった!

辛い腰痛の原因とはいったい何なのでしょうか。原因として筋肉の緊張からくる猫背などが考えられます。

筋肉の緊張をほぐすためには腰マッサージが役立ちます。そんな、腰マッサージはいつ行えばよいのでしょうか。

腰マッサージをする際のポイントや注意点についてまとめました。

大切なことやコツは?効果的な腰マッサージとは

腰マッサージで大切なこと

腰マッサージで大事なのは、腰方形筋という腰回りの筋肉をほぐすことです。腰方形筋は、腰椎と骨盤をつないでいる筋肉で、この部分が硬くなると血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなることで、酸素や栄養分が供給されにくくなり、腰の不快感や疲れを感じるようになります。

骨盤も歪みやすくなるので、左右のバランスが悪くなり、腰痛をおこすこともあります。症状が悪化すると、ぎっくり腰や椎間板ヘルニアなどになる危険もあるので、腰痛を感じたら、早めに腰方形筋をほぐしてあげましょう。

腰のマッサージ方法

腰方形筋に沿って横からマッサージ
腰のマッサージをする時には、マッサージをする相手の横に立って、腰方形筋に沿ってまっすぐに親指を縦に差し込んでいきましょう。腰方形筋の形に沿ってマッサージをするので、適度に圧をかけることができます。横からえぐるようにマッサージするのも効果的です。
引用元-腰のマッサージで失敗しない方法!効果的なストレッチやツボ押しで痛みを解消|WELQ 【ウェルク】

  • 腰回りの筋肉を柔らかくすることが大切
  • 腰回りの血液の流れが悪いと酸素や栄養が行き渡らなくなる
  • 骨盤が歪むと腰痛の原因になる
  • 腰方形筋の形に沿って揉む

腰を温めたり、マッサージしたりしよう

腰痛になる原因は神経からくるものか、筋肉からくるものがあります。特に腰の場合は、筋肉が緊張していることで、痛みを感じている場合も多く、マッサージをしたり温めることで、筋肉を柔らかくし、血液の流れをよくすることができます。

マッサージする時は一日の終わりが良い?腰は1番疲労を感じる場所

腰は1番疲労を感じる?

立って歩く人類にとって、腰背部は一番疲れが出やすい場所

自分では触れない、触れても押せない場所が腰背部です。座りっぱなしや立ちっぱなし、あるいは緊張した1日を過ごしたあとで、背中や腰が痛くなったり、張って重だるくなったりすることがありますね。そんな1日の終わりに、腰背部のマッサージはリラックスと明日へのメンテナンスに役立ちます。

「腰」は肉月に要(かなめ)と書きますが、まさに体の要です。「腰を入れる」「腰が砕ける」「腰を据える」「腰が落ち着く」「腰が軽い」などと慣用句にも使われるように、この場所が定まっていると物事が上手くいくようです。

マッサージが効果的?

それだけ負荷がかかる場所でもありますから、多くの方が一番マッサージしてほしい場所としてあげられます。それほど疲れていなくても、押したり、さすったり、もんでもらうと気持ちのよい場所です。疲れて帰ってきたとき、愛する人にマッサージしてもらえたら、どんなにうれしいでしょう!
引用元-背中のツボとマッサージのやり方 一番疲れが出る腰をリフレッシュ – gooヘルスケア

  • 自分ではもみほぐせない腰背部が疲れやすい
  • 腰背部は腰の中で負担が多く明かる場所
  • 腰痛がある場合には腰背部をマッサージすると良い

腰痛への対処方法は人それぞれ

私の場合は腰痛時は血液の流れが悪いのか、もみほぐした直後に頭痛を感じます。多分、血液の循環が良くなったことによるものだと思いますが、頭痛にあるのは嫌なので、最近はマッサージはしていません。対処法も人それぞれということですね。

オイルやクリーム、マッサージにはどれを使うといい?肩こりは腰からくる?

肩こりは腰からくる?

肩コリを訴える方の不調の原因、肩ではなく、腕の根元から腰にかけての広背筋のハリ、コリが原因であることがあります。
この広背筋のコリが、肩コリや腕のだるさの症状として現れる場合があるのです。
事務仕事をしていて長時間イスに座り前かがみで仕事をしている、パソコン作業、スマホの長時間の操作などは肩甲骨の間が張って疲れを感じることがあります。
肩甲骨を背骨に引き寄せる働きがある筋肉のハリと疲れが原因とされているのです。
引用元-家族やパートナーの疲れを癒しリラックス!背中のマッサージ方法|Healthil【ヘルシル】

腰背部のマッサージの仕方

腰背部は大きな筋肉があります。
マッサージも手、指で押すだけでは難しい場合があります。
まずはストレッチをしながら押してあげると効果がよりアップします。

マッサージでは背中に限ったことではないのですが、皮膚に余計な負担をかけないために、マッサージをする時はオイルやクリームなどを使うと、手をすべらせながらマッサージをすることができます。
相手の背中ではなく自分の手に付けて、少し手の平でオイルやローションを温めてからマッサージ行ってください。
引用元-家族やパートナーの疲れを癒しリラックス!背中のマッサージ方法|Healthil【ヘルシル】

  • 肩こりは広背筋の緊張によるもの
  • 長時間、椅子に座って作業していると肩甲骨が緊張する
  • 腰背部はストレッチしながらマッサージをすると良い
  • マッサージには温かいオイルやクリームを使用する

筋肉を冷やす行為を避ける

マッサージは筋肉のコリをほぐすことが目的です。ですから、筋肉を冷やすようなことは避けましょう。せっかくマッサージをしようとしているのに、オイルなどが冷たくてかえって筋肉が緊張してしまうということがないように注意したいものですね。

猫背が原因?腰痛には2種類あるのを知ってますか?

腰痛には2種類ある?

最近多くのデスクワーカーが悩まされているのが「腰痛」なのではないでしょうか?

この腰痛には2種類あるのだそうです。
「後ろに反らすと痛みが出る腰痛」と「前にかがむと痛みが出る腰痛」。

「後ろに反らすと痛みが出る腰痛」が進行すると、今度は腰側もロックされてしまい「前にかがむと痛みが出る腰痛」になるのだとか。

「腰痛は腰側の筋肉が固くなってしまい、伸びないことで起こる」
そう思われている方が多いのではないでしょうか?

実は腰側の筋肉ではなく、お腹側の筋肉が縮んで固くなってしまうことで起こるのだそうです。

お腹側の筋肉が縮んで固くなり、背中側の筋肉に負担がかかってしまいます。

腰痛の原因は猫背?

お腹側の筋肉が伸びなくなると、どのような姿勢になると思いますか?

そう、猫背です!!

猫背になると首が前にでるため、頭を支えるために首や肩の筋肉に負荷がかかり「肩こり、首こり」が起こるのだそうです。

つまり、腰痛が改善されれば肩こりや猫背も改善されるということなんですね!!
引用元-たったの90秒!?腰痛・肩こりの痛みをなくす「セルフ整体」がすごい! | 薬剤師ネット 公式ブログ

  • 後ろにそらすと痛む場合と前かがみになる際に痛む場合がある
  • お腹の筋肉が固くなっていることが腰痛の原因
  • 腰痛は猫背によって引き起こされる
  • 猫背になると首のバランスも悪くなり肩こりを引き起こす

腰痛予防には体全体の筋力強化と姿勢矯正が大切

腰痛と聞くと腰部の筋肉のことばかり考えていました。ですが、腹部などの筋肉にも腰痛の原因が隠されていたようです。腰痛を改善するためには、体全体のバランスのとれた筋肉強化と、姿勢の矯正が必要という訳ですね。

意外なマッサージ効果とは?コミュニケーションにもなりストレス発散にも

オキシトシンとは?

家族や親しい人と触れ合うと、脳の下垂体からオキシトシンが分泌されます。「抱擁ホルモン」とも呼ばれる物質で、分泌されると信頼や安心感を生んだり、絆を深めたりすることがわかっています。つまり人は、触れられることで無意識のうちにストレスが解消されるのです。

さらにオキシトシンには、睡眠パターンを管理し、気持ちを落ちつかせる役割もあります。
一方、身体面では、皮膚や皮下組織に対する外からの適度な刺激により、血管が拡張されて皮膚の代謝が上がったり、皮膚温が上昇して局所循環がよくなったりします。すると筋肉の緊張も緩和されてくるのです。
引用元-心も通う!家族がよろこぶ!体すっきり 癒しマッサージ | 東洋羽毛工業 ピヨ丸ぐっすり.com

もみ返しに注意

マッサージは、良かれと思って行っても、受け手が違和感や痛みを覚えてはいけません。強すぎる刺激は、かえって微細血管の損傷や皮膚炎症といった、いわゆる「もみ返し」の原因となります。相手が気持ちいいかを確かめながら行いましょう。コミュニケーションが大切です!

もみ返しを防ぐコツは、「ゆっくり押して、ゆっくり放す」。
引用元-心も通う!家族がよろこぶ!体すっきり 癒しマッサージ | 東洋羽毛工業 ピヨ丸ぐっすり.com

  • オキシトシンはストレス解消に役立つ
  • オキシトシンは睡眠のバランスをコントロールする
  • オキシトシンは体温をあげ、筋肉の緊張を改善する
  • マッサージにはもみ返しが起こる場合がある

もみ返しが起こらないようにマッサージしてもらおう

私は肩をマッサージしてもらった時にもみ返しが起こったことがあります。次の日は立ったり座ったりする動作もしんどく、体が何ともいえないだるさを感じたのを覚えています。マッサージをしてもらう際には、十分もみ返しに注意しましょう。