『ばね指』の手術は健康保険の適用範囲なのか?生命保険では?

ばね指の手術は保険適用?生命保険は?

指の付け根に痛みを感じる「ばね指」の症状や治療法、保険などについて詳しくまとめました。

スマホが普及している時代なので腱鞘炎やばね指が増えているようです。発症する場所や症状を知る事で早期治療を目指しましょう。

違和感を感じ始めたら、ぜひ読んでみてください。

健康保険は適用される!ばね指の『保存療法』と『手術療法』

保存療法と手術療法の違い

ばね指の治療には保存療法と手術療法があり、どちらも健康保険の適用になります。

保存療法はリハビリ治療や注射などがありますが、こちらはどちらかというと長期治療となり、手術療法は基本的に1回の手術で終了出来る内容です。

術後の通院は必要ですが、抜糸が済めば治療は終了となります。

費用について

手術費用自体は保険適用を国民健康保険の3割負担として、自己負担が7,000円程度から8,000円程度です。

術前に血液検査や尿検査を行いますが、この血液検査では感染症の有無などを確認します。

この検査でAIDSなどの特別な血液感染検査を行う場合には保険は適用外となりますので認識しておきましょう。

手術費用の内訳は手術そのものにかかる費用と局所麻酔費用、事前検査費用、処方薬の費用などが該当します。

ほとんど日帰りでの手術となりますが、入院を希望する場合は別途入院費用がかかりますし、個室など特別室を希望する場合は保険適用外の自己負担費用がかかります。

引用元-【ばね指手術費用】-負担金額はどれくらい?保険は適用される?

  • 保存療法は長期にわたる治療
  • 手術療法は基本的には1回の手術で治療
  • どちらの治療も健康保険対象

いざ、ばね指になってしまった時のために治療法の違いを学んでみよう。

ばね指や腱鞘炎は、スマホの使いすぎでも起こる可能性があります。治療費用や手術費用、手術をするにあたり必要になってくる検査の費用など、治療方法によって変わってきます。まずは二つの治療方法の違いを知ることから始めましょう。

診断書で審査を受ける必要がある!ばね指の手術で生命保険が判断

自己負担はどうなる?生命保険は?

ばね指の手術は社会・国民健康保険にカバーされているため、診療にかかった医療費は3割負担となります。

では、任意の生命保険に加入している場合、ばね指の手術で保険金は降りるのでしょうか?

ばね指の手術は生命保険の対象?

必ず診断書を提出しよう

さて、ばね指の手術は基本的に日帰りでの手術ですが、生命保険によっては入院をしない手術でも給付金を受け取ることが出来ます。

しかし、保険会社や加入している生命保険の条件によっては給付金が降りないこともあります。

手術を受ける前に保険会社に問い合わせてみることもできますが、明確な回答を得るのは難しい場合も多いのです。

それはなぜでしょうか?

ご存知の方も多いでしょうが、生命保険の給付金の受け取りには診断書を提出して、審査を受ける必要があります。

そのため、保険会社も診断書を見るまでそれが保険の適用内なのか判断できないのです。

引用元-ばね指の手術で生命保険の給付金はもらえるの?

  • 診療の際の自己負担金は3割
  • 条件によっては日帰り手術でも給付金を受け取れる
  • 必ず診断書を提出しよう

保険会社によって条件が違うので、診断書を忘れないようにしよう。

治療の際に健康保険でカバーされているのはありがたいですね。手術の場合は、保険会社によっても条件が違うので必ず病院から診断書をもらうようにしましょう。せっかくの生命保険はきちんと活用したいですね。

 

生命保険は適用されるの?簡単な『ばね指」の手術の場合

◆ばね指の手術療法

バネ指の治療の際、保存療法で効果が現れない場合は、基本的に手術療法を検討する事となります。

バネ指の手術では基本的に腱鞘の切開を行う「切開手術」が手術の基本となります。

手術時は局所麻酔を行い、中手指節間関節掌側 に約0.7~1.2cmほどの皮膚切開を行い、腱鞘内の腫瘤を取り除きます。

またこの際に、「屈筋腱の癒着」がある場合は、それらを全て剥がし、正常な状態に復元していきます。

尚、ばね指の治療に関しては手術による治療法に大きな効果があるのも特徴です。

保存療法によるばね指の完治率は「約30~40%」程度と言われており、加齢に伴い完治する可能性、及び確立が低くなる傾向にあるのも事実です。

手術を検討する際は、これらの点もふまえて検討することが重要といえます。

◆ばね指手術の保険適用について

ばね指の手術はとても簡単な手術が大半です。

近年では医療技術の進展に伴って、手術自体も15分程度で終了し日帰り手術も可能です。

では、このような小規模の日帰り手術では保険は適用になるのでしょうか?

通常、日帰りの治療や入院では保険が適用とならないものは多くあります。

もちろん入院1日目から保険が適用となるものもありますが、そのような保険は毎月の掛け金が高額のものが大半です。

尚、ばね指の手術は小規模ながらも、しっかりと手術として認められた処置です。

引用元-ばね指の治療法・手術の内容・手術の完治率

  • 保存療法の効果がない場合の手術療法
  • 保存療法の完治率は約30%〜40%
  • 手術療法の場合は大きな効果がある
  • 日帰り手術の場合は保険適用にならない場合もある

自分の年齢や完治率も考えて治療法を選びたいですね。

指先は毎日使うところで、異常を感じたまま毎日過ごすのは大変ですよね。年齢によって完治率も低くなってきてしまうので、治療法による完治率なども考えながら治療法を選ぶことをおすすめしたいです。

症状と発祥しやすい場所とは?『ばね指』について

どんな症状?

朝起きたら、指が「突っ張るような感覚」を覚えるようになってきた場合は、ばね指腱鞘炎を発症している可能性を検討します。

ばね指の特徴は、指関節の朝のこわばりや、指を伸ばす際に指がばねのように弾ける症状を発症するのが大きな特徴です。

発症しやすい場所は?

ばね指は腱鞘炎の一種ですが、痛みを発症するのは指よりも指の付け根にある「MP関節」と呼ばれる関節部位です。(ばね指の好発部位の図を参照)

MP関節の中でも特に母子(親指)の付け根に発症しやすい傾向があり、妊娠中の妊婦や産後、更年期以降の女性に多く発症する傾向にあるのもばね指のひとつの特徴です。

手術を検討する場合は、まず自分の症状がどの程度進行しているのか?について把握しておくことが大切です。

引用元-ばね指の手術・症状の解説

  • 指が突っ張るような感覚
  • 指を伸ばす時にばねのように弾ける症状
  • 指先ではなく、指の付け根が痛む
  • 発症しやすいのは親指の付け根で女性に多い

発症しやすい場所がわかっていると、判断しやすいですね!

指が痛むけど、何の症状だろう?悩んでしまう事も多いですね。ばね指は主に親指の付け根で発症するので、親指の付け根が痛んだ時は「ばね指」ではないかと考えてみましょう。早めに気がつく事で、治療もできますね!

圧倒的に多くの女性がなりやすい!『ばね指』は早期に適切な治療が大切☆

悪化を避けるためにも初期症状に注意しよう

指関節に激しい痛みを伴う指関節の病気の代表のひとつに「バネ指」と呼ばれる腱鞘炎症状があります。

ばね指の大きな特徴は、その名前のとおり「指がばねのようにひっかかる症状」を特徴とする症状を発症する点です。

この症状からバネ指は弾発指とも呼ばれますが、炎症が悪化すると大きな痛みを伴うようになる進行性の病気であるため注意が必要です。

但し、バネ指の進行は非常にゆっくりとしているケースが多く初期症状を自覚してから「数年かけて悪化」していくケースも多くあり、痛みも定期的に治まることから発見が遅れるケースも多く確認されております。

ここで把握しておきたいばね指の初期症状としては「寝起き時に指が伸びづらくなる」という典型的な症状です。

この寝起き時の指の違和感や跳ね返りのような症状が確認された場合は、ばね指の初期症状と検討することが出来ます。

圧倒的に女性に多く発症する

尚、ばね指の発症は男性よりも「女性」に圧倒的に多く発症する傾向があり30代以降から徐々に発症割合が増加する傾向にあります。

指関節の痛みは我慢できる範囲であり朝方を過ぎると徐々に痛みも緩和してくるため長年にわたり放置してしまう方が多くいますが前述した通り進行性の関節障害ですから、できるだけ早期に適切な治療を行うことが大切です。

引用元-指関節が痛い!【腫れ痛みの原因】

  • ばね指の進行はゆっくりなので、発見が遅れるケースも
  • 起床時の指の状態で初期症状を判断しよう
  • 男性よりも女性に多く発症する
  • 早期治療が大事!

女性は特に、朝の指の違和感には注意して過ごしたほうがいいですね。

ゆっくりと進行していくばね指は、痛みがひどくなった時には治療により時間がかかってしまうこともあるようです。特に女性は、朝目が覚めて親指に違和感を感じたら「もしかしたらばね指?」痛みが続く場合はまずは病院で診てもらいましょう。