手の甲の血管が浮き出て痛い!老化のサイン?病気の可能性も?

手の甲の血管が痛い!?これって病気?放っておいていいの?

手の甲の血管が浮き出る時の原因や症状、考えられる病気などをまとめました。

痛みを感じない場合は加齢やストレスの場合が多いのですが、痛みを感じる場合はバージャー病や末梢神経障害の可能性があります。

生活習慣の改善やブラブラ体操などぜひ試してみてください!

手の甲の血管が浮き出てる!どうして?さらに痛い場合は・・

痛みを感じる場合は要注意

血管が浮き出るだけならば、加齢やストレスと考えられますが、
血管事態が痛い場合は、一つに「抹消神経障害」を疑った方がよさそうです。
では、抹消神経障害とはどのようなものなのでしょうか?

1. 抹消神経障害とは?

手や足に痛みやしびれを感じ、運動障害も起きる事があります。
多発神経炎とも呼ばれています。

多発神経炎とはさまざまな原因で広くダメージを受けている状態です。
感覚障害が左右対称にあらわれます。

また、多発性筋炎の場合もございます。
これは、筋力低下・関節痛・筋肉痛のような症状があらわれます。

2. 原因は?

糖尿病・ビタミンB群不足・代謝障害・遺伝的病気などから
起きると言われていますが、断言する事はできません。

引用元-病気かも?血管が浮き出る原因と対策について教えます!

  • 加齢やストレスによって血管が浮き出る
  • 血管が浮き出て痛みを感じる場合は神経炎の可能性も
  • 神経炎の場合の原因は様々ある

遺伝や痩せ体質の人、皮下脂肪が少ない人も血管が浮き出やすい傾向になるようです!

手の血管が浮き出る原因として病気の場合や、加齢、ストレスが原因の場合があります。他には遺伝的に血管が浮き出やすい人や、痩せ体質で手の皮下脂肪が少ない人なども多く見られます。急激なダイエットなどで皮下脂肪を落とした人の手の血管が浮き出てきたという話も聞きますよ。

「ハンドベイン」とは手の甲に血管が浮き出た状態のこと

血管が浮き出た状態「ハンドベイン」

「ハンドベイン」と呼びます。

気になる程度で収まる方もいらっしゃいますが、
だるさ・痛みまでも出てしまう方もいらっしゃいます。

引用元-病気かも?血管が浮き出る原因と対策について教えます!

改善策1:紫外線予防

加齢・皮膚の衰えが原因の場合。
顔の皮膚と同じく、手もどんどん老化していきます。
顔は日焼け止めなどでお手入れしていても、
手をしている方は少ないのでは?

まずは、紫外線から予防する事が一番です。
年齢とともに肌のターンオーバーが遅れ、
紫外線に当てられている手は
普通一般的にかなりの酷使されている部分。
だからこそ、ハンドクリームは欠かせません。

また、サプリメントで補うという方法もあります。
顔の肌と一緒でコラーゲンとヒアルロン酸が
少なくなっている状況ですので、
これらを取り入れる事によって、
肌の弾力を保つようにしましょう。

改善策2:生活習慣の改善

日常生活改善としては、
睡眠不足・水分不足・飲酒・喫煙などが考えられます。
まずは、出来る事から始めてみてください。
「今日からすべてする!!」と考えるとストレスとなり、
より一層、手に気を囚われてしまいます。

血流を良くするためにも「美容茶」をゆっくり飲み、
体の血流を良くしましょう。
また、過度のマッサージも良くありません。

引用元-病気かも?血管が浮き出る原因と対策について教えます!

  • 手の甲の血管が浮き出ている状態をハンドベインという
  • 肌の紫外線予防やサプリメント摂取で改善される
  • 睡眠不足や水分不足なども改善が必要

夕食でコラーゲンを摂取できるのが一番効果が良いと言われています!

サプリメント意外にもコラーゲンなどを多く含んだ食材を食べるのもおすすめです。豚足や牛すじ、手羽先、うなぎ、エビ、すっぽんなどはコラーゲンを摂る事ができる食材ですが、一緒に野菜や果物でビタミンCもしっかり摂取しましょう!

「バージャー病」の可能性も!?手の甲が痛い!と感じた時は危険

動脈が炎症を起こしてつまる「バージャー病」

手足の比較的細い動脈が炎症を起こすことによりつまってしまう病気です。原因は不明とされていますが、煙草をすわない人にこの病気が殆どみられないことから、喫煙が何らかの引き金になると考えられています。膝より下の足が侵されることが多いのですが、手に症状が現れるのも決して珍しくありません。バージャー病は閉塞性動脈硬化症に比べて若い人にみられる病気で、発病は30〜40才の男性が多いようです。

バージャー病の症状とは

症状は初期の段階では手足の先が冷え、色が変わる程度ですが、進行すると痛みを伴う潰瘍を形成するようになります。この場合も普通、手足の付け根の太い血管はちゃんと脈を打っています。この病気は国の指定した難病の一つで、症状に応じて、公費で治療を受けることができます。

引用元-関東病院 NTT東日本

  • バージャー病とは手足が冷えたり、腫瘍になったりする難病
  • 原因は不明だが喫煙者の男性に多くみられる

軽度のうちにしっかりと治療し悪化するのを防ぎましょう!

 直接命の危険にせまるような病気ではありませんが、重症化すると壊死が進行してしまい指先などを切断しなくてはいけなくなってしまう病気です。軽度の場合は生活習慣の改善や、適度な運動、投薬などで治療しますが重度の場合は手術が必要な病気です!

老化が原因!手の甲の血管が浮き出るのは仕方ないこと

血液がスムーズに流れないから血管が浮き出る

血管が浮き出ている、というのは通常静脈で、血管につまりができて太くなっている状態。血液が血管をスムーズに流れていないのが原因、と言われています。

特に手の甲の血管が浮き出ている場合は、血管の弾力が低下し、血液を流す力が弱くなっていて、そこの血液が滞留しているせいです。

・手の甲の血管が浮き出る原因

また、皮下脂肪が少ないため、血管が隠れることがなく浮き出ているように見える、ということも原因の一つ。さらに、加齢のせいで皮膚が薄くなって、弾力やハリが失われ、手の甲の血管が目立つようになってしまうことがあります。

若い頃はハリと弾力があった手が、年を取ると痩せて皮膚が薄くなってきますね。そのせいで血管が浮き出てしまうのです。

引用元-女性の美学

運動不足やアルコールの過剰摂取が原因

血液がドロドロだと、血管が浮き出る原因となります。血液をドロドロにする肉類や油など脂肪や糖分などを摂りすぎないようにしましょう。アルコールの過剰摂取も気を付ける必要がありますよ。

また、運動不足も血液がドロドロになってしまう原因に。適度な運動を心がけましょう。

引用元-女性の美学

運動不足で筋力が足りない事が原因の場合も

腕や足の筋力が足りないと、血液の流れがスムーズにいきません。ダンベル運動や腕立て伏せ、スクワットやジョギングなどで腕や足に必要な筋力をつけることが大事です。

日常生活においても、階段を使う、車を使わず徒歩にする、など運動をする習慣をつけましょう。

引用元-女性の美学

  • 手の甲は皮下脂肪が少ないので血管が浮き出やすい
  • 血液がドロドロだとつまりやすく、浮き出やすい
  • アルコールの過剰摂取や運動不足が血液ドロドロの原因

青魚・ブルーチーズ・生姜・唐辛子などを積極的に食事に取り入れて血液サラサラを目指そう!

運動と一緒に血液をサラサラにしてくれる食事を取り入れるのがおすすめです!青魚やブルーチーズなどには血液をサラサラにしてくれる栄養成分が含まれています。また生姜や唐辛子など血行をよくし、新陳代謝を活発にする食材もおすすめです!

消えるって本当?浮き出た血管にさようなら!「ブラブラ体操」とは

詰まった血液を流す事が大事

浮き出た血管を消すには、手先の血液をしっかりと心臓に戻すことがポイントです。
このブラブラ体操を、お風呂に入っている時間を活用して実践してみましょう。

試してみよう!ブラブラ体操

[1] 湯船に入っている時に腕先をあげてブラブラさせる。

[2] 体を洗う時に指先から肘に向けて石鹸の泡を滑らせながら軽くマッサージをして、血液とリンパの流れを心臓方向に押し戻す。

[3] 入浴後には指先から肘に向けて保湿クリームを塗りながらマッサージをする。

引用元-アンファーからだエイジング

  • 体をしっかりと温めて血液を心臓に流す
  • ブラブラ体操をお風呂に入っている間に行うのおすすめ

入浴中はしっかりと水分補給をすることで、より効率良く血液の流れを良くできます!

最近は半身浴などで入浴時間をしっかりととる人も多いのではないでしょうか?入浴中は思っている以上に汗をかいていて血液もドロドロになっているって知ってますか?しっかりと入浴前後もしくは入浴中にもしっかりと水分をとりながら体を温めましょう!