頭痛が毎朝目覚めた時に起きる!脳腫瘍かも?脳疾患の可能性は?

頭痛が毎日朝目覚めた時に起こる・・・それは脳腫瘍かも?

朝目が覚めると同時に頭痛に悩まされている…そのような場合、脳腫瘍である可能性があります。

ここでは危険な頭痛についてまとめました。

市販薬で改善することもありますが、頭痛、頭痛に伴う諸症状に悩まされている人はぜひご一読ください。

Q 原因と治し方を教えて欲しい!毎朝、目覚めると頭痛に悩まされている

目覚めた途端頭痛が

1ヶ月ほど前からなのですが,朝に目が覚めたとたん頭痛に悩まされています.

今まで風邪を引くなどしたときしか頭痛などなかったのですが,

最近は毎日のようになっています.

痛みは脈に併せて痛みがじわじわ来る感じで,30分ほどしたらおさまります.

また,今は学生なのですが授業中に30分ほど居眠りしてしまってから,目が覚めたときにも同様に頭が痛いです.

脈打つ感じの頭痛

頭が痛いときに,おでこを触ると,血管が少し浮き出て脈打っているのがよく分かります.

このような状況なのですが,どなたか原因が分かる,または治し方など何かしらアドバイスがあればお答えいただけますか??

今まで頭痛になったことがなかったので,どうすればいいものやら全く分からない始末でして.

よろしくお願いします.

ちなみに私は男性20代前半です.

引用元-朝起きに毎日頭痛になります.原因が分かる方いらっしゃいますか? – 病気 | 教えて!goo

  • 毎日朝に目が覚めた途端頭痛がする
  • 痛みは脈に合わせて痛みがじわじわき、30分ほどでおさまる
  • 居眠りをした後も同じように頭が痛い
  • 頭が痛い時におでこを触ると、血管が少し浮き出て脈打っているのがわかる
  • 自身は20代前半の男性である

目が覚めてすぐに痛いというのは不快ですよね。

そのように毎日続くような頭痛になったことはありませんが、かなり不快ですよね。しかも若いので余計に何か病気なのではないかと心配になります。何か重大な原因があるのでしょうか。

A 脳の疾患の可能性が!?朝起きると毎日頭痛がする場合には…

目の疲労からくる可能性も

私も同様の頭痛がたまにあります。今も片頭痛の為、処方薬を飲んでます。

お尋ねしすが、ひょっとして眼鏡やコンタクトを装着してませんか?目の疲れから似たような頭痛をおこしたりすることもあります。

後、他の方の指摘にもありましたが枕や布団が体にあってなのかも・・私は頭痛歴10数年で病院もいろんな科に診てもらいましたが、完治はしていません。

消去法でやはり重大な疾患(脳の病気)からくる頭痛では手遅れになりますから、1度、脳の検査をすることをお勧めします。

後・・ストレス=これも頭痛をひきおこす原因です。つらい頭痛は当人にしかわからないものなので、人事とは思えません

引用元-朝起きに毎日頭痛になります.原因が分かる方いらっしゃいますか? – 病気 | 教えて!goo

脳の病気の可能性も

ある重大な脳の疾患の特徴的な症状のひとつに

「朝起きたときに頭痛がする」というものがあります。

もしその疾患だとしたら命に関わりますし、

逆に、何の心配もいらない頭痛かもしれません。

わたしには「病院へ行ってください」というアドバイスしか思い浮かびません。

引用元-朝起きに毎日頭痛になります.原因が分かる方いらっしゃいますか? – 病気 | 教えて!goo

  • メガネやコンタクトを使用していて、目の疲れから頭痛が起こる場合もある
  • 枕や布団が体に合っていない可能性もある
  • 脳の病気のような重大な疾患からくる頭痛の場合もあるので、病院に行くべきである

病院に行くことが一番安心できる方法ですね。

目の疲れや体の疲れなどいろいろな原因はあると思います、ただ、どれも憶測の域を出ない状態であるので、病院に行くことが一番ですね。それで何もなければ安心ですし、まずは病院に行きましょう。

市販薬で治る!毎日、朝から続く頭痛は改善されるけど…

市販薬で改善できる

頭痛を治療するには、まず、頭痛外来へ行くことが第一だと思います。

ですが、頭痛くらいで・・・と病院に行く人は少ないですね。

頭痛が脳腫瘍など、重い病気から来ていることもあるので、時間があれば、或いはその痛み方がひどい場合は、やはり頭痛外来への受診をおススメしますが、大抵の場合、ドラッグストアなどの市販薬で改善できてしまいます。

頭痛を治す薬には、昔からあるバファリンなどが有名ですね。

最近はロキソニンもドラッグストアで購入できるようになりました。

イブやセデスも人気の頭痛治療薬です。このような薬を使うと、多くの人が頭痛の悩みから解放され、ストレスなく仕事や勉強に集中できるようになります。

安易に使わないよう注意

ですが、頭痛を治す薬は、妊婦さんや子供は安易に使ってはいけません。

必ず主治医に相談してください。薬に頼らなくても、肩こりを解消したり、ストレッチをしたりマッサージをすることで解消できることもありますし、頭痛にならないように生活習慣を見直すことも出来るはずです。

頭痛を治す薬はとても便利で手軽に手に入るものですが、安易に使いすぎるのは問題ですね。

引用元-頭痛を治す薬 » 毎日頭痛に苦しんでいる方へ

  • 頭痛を治すには頭痛外来へ行くのがよいが、大体の頭痛は市販薬で改善できる
  • バファリンやロキソニン、イブやセデスのような頭痛薬で、頭痛の悩みがなくなり、ストレスなく仕事や勉強へと集中できるようになる
  • 妊婦や子供は頭痛薬を安易に使わず、主治医に相談する
  • 肩こりの解消や、ストレッチやマッサージで解消できることもあるし、生活習慣を見直すことも大切である

意外に首凝りから頭痛になる可能性は高いです。

私の場合はですが、肩こりから首のこりに移行して、そこから筋肉がこわばり頭痛になることが多いです。首のこりをほぐすと、だんだんと頭の痛みも楽になってきます。鎮痛剤はあくまでも症状を緩和するだけで、治癒するものではないですしあまり飲みたくないというのが本音です。

脳腫瘍の可能性が!?朝目覚めたときに頭痛がするのは危険!

慢性的な朝の頭痛を放置したら

朝起きたときに頭痛がする。しばらくすると頭痛が無くなりすっかり頭痛のことなど忘れてしまう。

最近、朝の頭痛が頻繁に起こり、きっと疲れているのだろうと勝手に判断する。

このような症状で頭痛の原因が脳腫瘍だったというケースがありました。

ただし注意してください。慢性的な朝の頭痛すべてが脳腫瘍というわけではありません。

また脳腫瘍により生じる頭痛すべてが朝の頭痛だけとは限りません。

そのうえ頭痛だけとは限らず、視野障害、言語障害、けいれん、手足の麻痺など、腫瘍の場所により生じる症状が異なります。

脳腫瘍と頭痛との関係

脳腫瘍により短時間で頭痛がひどくなっていく症状がありますが、頭痛の頻度は高くなく特に最初から頭痛の症状がでることはないケースも多くあります。

このことから頭痛の症状で脳腫瘍を疑うことは少し無理がありますが、脳腫瘍により頭痛が全く起こらないとは限りませんので、不安な場合には医療機関で検査を受けることをお勧めします。

引用元-朝の頭痛は脳腫瘍? | 頭が痛い病気と症状

  • 朝の頭痛が頻繁に起こり、しばらくしたら治っていたというような症状の原因が脳腫瘍である可能性はある
  • 腫瘍の場所により、頭痛だけではなく、視野障害、言語障害、けいれん、手足の麻痺なども起こる
  • 脳腫瘍が原因で頭痛が酷くなることもあるが、基本的には頭痛の頻度は高くなく、頭痛の症状があるからと言って脳腫瘍だと決まらない
  • ただ、不安であれば医療機関で検査を受ける方がよい

必ずしも脳腫瘍というわけではないですが、可能性は視野に入れておいた方がよいかもしれません。

以前「壁にバッドマンが見える」という不思議発言を繰り返していた職場の人が、実は脳腫瘍だったということがありました。腫瘍の場所のせいか、幻覚のようなものが見えていたそうです。何が予兆になるかわかりませんので、心配なら頭痛も診てもらった方がいいですね。

『緊張型頭痛』について|毎日、朝から晩まで続く頭痛

緊張型頭痛とは

緊張型頭痛は、緊張性頭痛(きんちょうせいずつう)、筋収縮性頭痛(きんしゅうしゅくせいずつう)とも呼ばれ、頭部を重く締めつけられるような持続性の鈍痛を伴う頭痛です。

緊張型頭痛の特徴は、「ギューッ」、「ジワー」と表現される締め付けられるような痛みを頭全体あるいは後頭部に感じることが多いことです。

毎日、朝から晩まで続く鈍い痛みが30分~7日間ほど続きます。この頭痛には、一般的にめまいや肩こりが伴うのが大きな特徴です。

片頭痛のように運動や光、音などの刺激によって悪化することはなく、吐き気や嘔吐も伴いません。

成人の2割超え

緊張型頭痛の罹患率は、一般集団において生涯有病率が30~78 %の範囲とされており、二次性頭痛のなかで最も多い頭痛と考えられています。成人の22%、約2,200万人が緊張型頭痛といわれています。

具体的な症状としては、重い鈍痛、頭部の圧迫感・緊張感、被帽感(帽子をかぶったような感じ)、牽引感(ひっぱられる感じ)、絞扼感(締め付けられる感じ)を感じます。

また、随伴する症状として頚部のこり感、項部の張り感、フワフワする浮遊感、軽い吐気などを感じることもあります。

引用元-緊張型頭痛 | 片頭痛 緊張型頭痛 頚性頭痛 の解消・改善なら頭痛Hacks!へ

  • 緊張型頭痛とは、頭部を重く締めつけられるような持続性の鈍痛を伴う頭痛を頭全体、もしくは後頭部に感じることが多い
  • 毎日、朝から晩まで続く鈍い痛みが30分~7日間ほど続き、一般的にめまいや肩こりを伴う
  • 成人のうち20%を超える割合で緊張型頭痛に悩まされている
  • 重い鈍痛、頭部の圧迫感・緊張感、帽子をかぶったような感じ、ひっぱられる感じ、締め付けられる感じが症状としてあらわれる
  • 頚部のこり感、項部の張り感、フワフワする浮遊感、軽い吐気などを感じることもある

成人の2割を超える人が悩まされているとは結構多いですね。

男性よりも女性の方が頭痛に悩んでいる人は多いと聞いたことはありますが、それでも2割を超える人が緊張型頭痛であるというのは、かなり悩まされる割合は高いということがいえそうです。

こんな頭痛の症状の場合は、病院に行った方が良い!

頭痛で悩む人は病院へ

・頭痛で生活がおびやかされる場合

・月10回以上、鎮痛薬を飲んでしまう場合

・連日のように頭痛が起こる場合

・頭痛が頻繁で、なんとか頭痛の頻度を減らしたい場合

・ひどい頭痛で、市販薬も効かず、手におえない場合

頭痛に伴う症状にも注意

・吐き気や嘔吐で薬が飲めない場合

・嘔吐や下痢で脱水症になってしまった場合

・頭痛の正確な診断を知りたい場合

・頭痛の原因や余病を知りたい場合

・頭痛の本格的治療を望む場合

・薬の飲み過ぎによる薬物乱用頭痛から脱却したい場合
など

引用元-附属中学校

  • 頭痛が毎日ひどく、月10回以上鎮痛薬を飲んでしまう場合は病院で診てもらった方がよい
  • 吐き気や嘔吐がひどい場合も診察を受けるべきである
  • 薬を飲み過ぎて頭痛になっている場合も医師に相談しよう

祖母は鎮痛剤の飲み過ぎを指摘されたそうです。

祖母はもともと頭痛持ちでよく鎮痛剤を飲んでいましたら、ある日洗面器一面に鼻血を出してしまい、病院に行ったら鎮痛剤をよく飲んでいないか聞かれたそうです。そういう面でも不具合が出るのですね。